【ブルーロック】指導者(マスターストライカー)とは!?五カ国それぞれの人物をまとめていきます。 - VOD Introduction

【ブルーロック】指導者(マスターストライカー)とは!?五カ国それぞれの人物をまとめていきます。

スポンサーリンク

今回はブルーロックに登場する指導者(マスターストライカー)についてまとめていきます。

最終選考で現れた5ヶ国の最高峰プレイヤー。

それぞれを現在分かる範囲でまとめていきます。

お知らせ

「マスターストライカー」についての内容は漫画の内容を含みます。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください
またブルーロックの画像を引用させていただいております。問題がありましたら、問い合わせページからご連絡いただければ速やかに消させていただきます。(金城宗幸様・ノ村優介様/講談社)

スポンサーリンク

マスターストライカーとは

マスターストライカーとはブルーロックメンバーの指導者として登場した欧州5大リーグで活躍する5人の選手のことを指します。

ブルーロックはU-20日本代表戦に勝利をしたことで世界各国から注目を浴びることになります。

そのためスポンサーがたくさん集まったことでブルーロックは世界進出するまでになったわけです

5ヵ国一覧
  1. ドイツ
  2. イングランド
  3. スペイン
  4. フランス
  5. イタリア

現実でも一流の選手が集うサッカー国が集まっていますよね。

ドイツから「バスタードミュンヘン」。
イングランドから「マンシャイン・C」
スペインからは「FCバルチャ」
イタリアからは「ユ-ヴァース」
フランスからは「P・X・G」

というそれぞれ5カ国のチャンピオンチームが集まります。

サッカーが大好きな方は気づきでしょうが、「バイエルン・ミュンヘン」「マンチェスターC」「バルセロナ」「ユベントス」「パリ・サンジェルマン」と現実でも有名な世界各国のチームをもじっていますよね。

それぞれの国のチーム1人の指導者(マスターストライカー)がU-20 11傑に選出されたメンバー、ブルーロックメンバーからスタメンを決め、5カ国が戦いを繰り広げるのが最終選考というわけです。

最終選考の面白い点としては指導者(マスターストライカー)も3分間試合出場できることです。

指導者(マスターストライカー)と一緒にプレーできるというのがどれほど貴重なことか感激しているブルーロックメンバーが多数いました。

そしてこのたった3分間で「すげぇ!!」て思わせるプレーを見せてくれるのが指導者(マスターストライカー)のクオリティですね。

ここからその5人のマスターストライカーについてまとめていきます。

マスターストライカー紹介

ドイツ:ノエル・ノア


ドイツのマスターストライカーはノエル・ノアです

世界No.1選手であり、潔の憧れの存在。

フランス代表であるものの、所属がドイツチーム「バスタードミュンヘン」であるためドイツの指導者として登場します。

年齢は31歳。

潔は最終選考でドイツチームを選択しているため憧れの存在に指導され、そして共にプレーできるんです。

圧倒的なフィジカルとスピードから出される合理性を追求した機械的なドリブルと「天性の両利き」が持ち味。

どちらの足からでも最強のシュートを打つことができます。

イングランド:クリス・プリンス

クリスプリンスとは

ブルーロックより引用(C)金城宗幸・ノ村優介・講談社/「ブルーロック」製作委員会(アニメージュプラス)

イングランドのマスターストライカーはクリス・プリンスです

完全英雄(パーフェクトヒーロー)という異名を持つ、圧倒的なフィジカルの持ち主。

世間的にはノエルノアに継ぐ、世界ナンバー2の選手と言われています。

しかし国によってはクリスプリンスのほうが上という評価も(一部)あるため実力は互角です。

ドイツ戦でノエルノアにフィジカル負けしていないところを見るとフィジカルは世界一番だと思われます。

クリスプリンスの持ち味としては鋼のようなフィジカルとそれを補うメンタルです。

イングランドチームに参加した千切、凪、御影などは肉体改造をしていました。

スペイン:ラヴィーニョ

ラヴィーニョとは

ブルーロックより引用(C)金城宗幸・ノ村優介・講談社/「ブルーロック」製作委員会(アニメージュプラス)

スペインのマスターストライカーはラヴィーニョです

FCバルチャのエースストライカーとして所属しており、得点王となっております。

ラヴィーニョもブラジルの代表であるが、FCバルチャがスペインのチームであるためスペインの指導者として登場。

「ジンガ」と呼ばれる踊っているようなドリブルはまさに究極的です。

ラヴィーニョはドリブラーの最高峰であるのは間違いなく、また自分自身を蝶のようなイメージをしており、同じく怪物がいてドリブラーである蜂楽の師匠的な存在であるのは間違いないです。

イタリア:スナッフィー

スナッフィーとは

ブルーロックより引用(C)金城宗幸・ノ村優介・講談社/「ブルーロック」製作委員会(アニメージュプラス)

イタリアのマスターストライカーはスナッフィーです

ブルーロック204話時点では試合出場がないため謎に包まれている選手。

「勝利の旅人」と言われており移籍したチームを常にチャンピオンにしているとの情報。

正直この情報だけだとどのような武器を持っているのかは考察しづらいですよね。

イタリアには馬狼、オリヴァ、二子、烏なのが参加しております。

イタリア戦でどのようなフォーメーションで登場させるか楽しみですね。

判明次第追記します。

イタリアとドイツが幕を開ける際にノエルノアから「戦術オタク」と評されています。

エゴイストとは真逆の戦略を練ったチームの立ち回りがどうなるのか楽しみです。

物語が進むことでマルク・スナッフィーについて判明したこともあるため、それは下記にまとめております。

フランス:ジュリアン・ロキ


フランスのマスターストライカーはジュリアン・ロキです

指導者の中で最年少の17歳。

潔と同年代になります。

フランス代表としてこの年ながらW杯メンバーに選出されており、スピードが持ち味の選手。

二次選考の5ndステージで対戦した際は、ブルーロックメンバーではだれも追いつけない状況でした。

フランスには糸師凛、士道と三次選考の段階でブルーロックNO1、No2が揃っています。

どのような指導の元、スタメンを登場させるか見ものですね。

まとめ

今回はブルーロックに登場するマスターストライカーについてまとめました。

下記に簡単にまとめます

現在もネオエゴイストリーグは白熱の展開ですので、楽しみで仕方がないです!

ブルーロックが半額で読める!!今すぐ読もう!!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました