【ブルーロック】御影玲王(みかげれお)は脱落した!?能力や過去、現在についてもまとめていきます。 - VOD Introduction

【ブルーロック】御影玲王(みかげれお)は脱落した!?能力や過去、現在についてもまとめていきます。

スポンサーリンク

ブルーロックの第一ステージでは凪との連携が非常に目立ち、影として活躍している印象が強い御影レオ。

御影レオも潔と同じで最初は自分の武器すらわからず、凪がどんどん成長していく傍ら自分が取り残されているように感じていました。

そんな御影レオですが、ブルーロックの試験を通して潔の次に成長していったキャラだと私は思っています。

ということで今回はブルーロックに登場する御影レオは脱落したのか、現在や能力、過去についてまとめていきます。

お知らせ

「御影レオ」についての内容は本誌の内容を含みます。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください
またブルーロックの画像を引用させていただいております。問題がありましたら、問い合わせページからご連絡いただければ速やかに消させていただきます。(金城宗幸様・ノ村優介様/講談社)

スポンサーリンク

御影レオとは

御影レオとは

ブルーロックより引用(C)金城宗幸・ノ村優介・講談社/「ブルーロック」製作委員会(アニメージュプラス)

誕生日 8月12日
身長 185cm
年齢 17歳
好きな・嫌いな食べ物 石垣牛のイチボ・干しイモ

御影玲王はブルーロックの一次選考でチームVに所属していた人物

紫色の髪色が特徴的で同じくチームVの伍号棟で一番得点を稼いでいる「凪誠士郎」とは高校の同級生。

そして大企業である「御影コーポレーション」の御曹司。

その総資産額は7058億円です。

最終選考のネオエゴイストリーグは海外の国の先鋭とサッカーを繰り広げるんですが、その際の翻訳機能を作ったのが御影コーポレーションとなります。

結構画期的なシステムを作られています。

御曹司ということもあり、高校生活はリムジンで登下校をして容姿も端麗ということから女子からかなりモテます。

「俺とお前とは生きている世界が違うんだよ。」みたいな金持ちの御曹司特有のゲス野郎というわけではなく、社交的であるため男女両方ともに人気があります。

勝ち目なしやん。。。

サッカーを始めたのはなんと高校の一年生(16歳)。

ブルーロックに参加している現在が17歳なので1年ほどです。

凪がサッカーを初めて半年の天才と言われておりますが、御影レオはサッカーを初めて1年で実力をつけた努力の天才と呼べるでしょう。

こんな御曹司がマイペースでゲームバカの凪のお世話係をやっているというのがギャップ萌えですよね。

御影レオの能力

御影レオの能力

ブルーロックより引用(C)金城宗幸・ノ村優介・講談社/「ブルーロック」製作委員会(アニメージュプラス)

御影レオの能力は複写変化(カメレオン)です

周りの人物のプレーをコピーする能力。

バトル漫画などでは非常に優秀な能力ですよね。

御影レオの特徴としては弱点がないオールラウンダーという感じです。

何でも器用にこなせることから潔からも「便利屋(ユーティリティプレイヤー)」と称されるほどです。

弱点がないがカメレオンを生み出す前は強みもないです。

自身でも「(サッカー選手として必要な能力は)全部大体90点ぐらい」というほどで、器用貧乏という言葉がぴったりな選手です。

自分の能力を理解していることでネオエゴイストリーグでは中盤を任されていますが、凪とのコンビネーションやFROWに入ることで「超越世界(メタビジョン)」に入った潔の思考に追いついている部分がありました。

中盤を支配していた御影レオのプレーを見て、オーナーから4000万という入札金が出され、現在ではブルーロック内で6位という順位を叩き出しています。

カメレオンはオリジナルの選手には劣るが十分な能力を出せています。

今後、御影レオが成長することでポテンシャルが高まりオリジナルの選手と同等の能力をコピーできるなんて事になったらぶっ壊れの選手になるでしょう。

今後が期待できる選手であることには間違いないです。

御影レオの過去。凪との出会い

高校1年生のときにサッカーの試合を見たレオが、簡単に手に入るものではなく唯一無二の宝物がほしいということから御影玲王W杯優勝計画」をたてます。

両親に反対されながらも、内緒でプロと同じような設備、フィジカル、サッカーの戦術などを覚えるために専門家を招集するなど1億円もかけていました。(内緒で)

そのおかげもあり、高校2年生ではかなりの実力がつくようになります。

しかし両親にバレてしまい諦めるよう促されますが、それでも夢を諦めきれない御影は自身の高校のサッカー部を自分の資産から買い取ります。

ですが、御影の高校は進学校であることから中々結果が出ず、「天才」を欲していました。

そこで出会ったのが凪です。

凪の携帯を階段上から落としてしまった際に、吸い付くようなトラップをして携帯を落とさなかったのを目撃した際に、御影レオは自信が探し求めていた凪という天才を見つけ出します

強引に凪を誘うことでサッカー部に入部。

父親の差し金でサッカー部の練習試合に全国常連の強豪校「青森駄々田高校」が相手となってしまうが2人の連携により見事勝利。

青森駄々田高校のエースからは「化け物コンビ」と言わしめるほどです。

青森駄々田高校の偵察をしていた帝襟アンリの目に止まりブルーロック参加に至ります。

御影レオ脱落した?現在は?

御影レオは現在脱落をしておりません。

二次選考では凪、潔、馬狼有するチームに負けて悔しい思いをし、三次選考ではカメレオンという能力を身につけるも、U-20日本代表戦では途中出場という形で出場した御影ですが、今となってはブルーロックの上位プレーヤーとして名を連ねています。

ネゴエゴイストリーグではパワーやスピードが重要視されるイングランドを選びます。

そこで凪と再び相棒としてコンビを組むことになった御影レオはFWではなくMFとして中盤を支配します。

潔がいるドイツ戦では潔が圧倒的なMVPとなりましたが、イングランドのMVPは凪ではなく御影レオです。

潔のメタビジョンによって御影レオ以外の全員が一歩上手を行かれていたのに対して、御影レオは惜しくも一歩届きませんでしたが、最後の最後まで読みあっていました。

冒頭でも記載しましたが御影レオの成長速度は潔の次だと言えるでしょう。

ドイツ戦で惜しくも敗れるも、中盤を支配して起点になっていた御影レオはARS(アーセナルのようなところかな)のオーナーから4000万のオファーが来ます。

忘れてはならないのがサッカーを初めて1年弱で、しかも17歳ということですからね。

凪の影に隠れていますが十分すぎるほどの化け物です。

まとめ

今回はブルーロックに登場する御影レオについてまとめました。

ブルーロックに登場するキャラクターってみんなそれぞれ良さがあるから推しが決められないですよね。

結構最近になって御影レオが自分の中で上位に来ています。

ちなみに1位は馬狼。

この調子だと間違いなくU-20世界代表戦でスタメンになると思うので今後の活躍が楽しみです。

ブルーロックが半額で読める!!今すぐ読もう!!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました