【ヒロアカ】トガヒミコは死亡したのか?魅力やデクを好んでいる理由などをまとめました。

突然ですがヒロアカの女性キャラの中で誰が一番好きですか?

雄英高校の生徒の中に数多くの女性キャラがいると思います。

しかし私は生徒を差し置いて「トガヒミコ」が一番好きですね!

トガヒミコが一番好きという方多いのではないでしょうか。

今回は独特な魅力のあるトガヒミコについてまとめていきます。

注意

トガヒミコについては一部ネタバレを含みます。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください

スポンサーリンク

トガヒミコとは

トガヒミコ

僕のヒーローアカデミアアニメより引用©堀越耕平/集英社/BONES-株式会社ボンズ

トガヒミコは漫画では67話(8巻)、アニメでは2期第18話(第31話)から登場するキャラクターです。

敵(ヴィラン)連合の幹部の1人であり、多くの重要なシーンで登場します。

メンヘラのような性格をしており、本人曰く「カァイイもの」や「血の香りがするボロボロの人」が大好きである。敵連合側の女性キャラは現在トガヒミコしかいないので誰が見ても印象に残るキャラになります。

アニメで演じる声優は福圓美里さんです。他にも「ジョジョの奇妙な冒険」のイギー役、「スマイルプリキュア!」の星空みゆき、「僕は友達が少ない」の志熊理科役など多くの人気作品のキャラクターを演じています。

トガヒミコがヴィラン連合に入ったきっかけ

トガヒミコに敵連合に加入した経緯は、ステインをステ様と呼び殺したいくらい慕っているステインの存在です

ステインの逮捕後、ブローカーである義爛の紹介で加入しました。

雄英高校への林間合宿襲撃の開闢行動隊から参加。しかし、連合のメンバーとして過ごすうちに考えに変化が生じてきていました。

八斎會への出向を指示されたときには、拒絶の意思を見せたという敵連合の愛着さを感じるところを見ると仲間意識は強いと見られます。

トガヒミコの個性

トガヒミコの個性は変身です

標的の血液を摂取することで、その標的の姿や声になれます。

能力の持続時間は、コップの1杯の量で約1日持続すると言われています。

また、キュリオスとの戦闘で個性が覚醒し、変身した麗日お茶子の個性を使用したシーンがあります。

戦闘スタイルは以前はナイフなどで与えた傷口から直接血液を吸っていたが、敵連合に加入後は注射器のように血を吸い取ることができる専用の機械装備を義欄に提供してもらい使用している。

しかし、自信は「可愛くない」と不満に思っている。

また、隠密行動が得意で、気配を消し相手の死角に潜り込み消えたように見せかけて攻撃するなどの技術を持っておりこれも個性と合わせれば強力な戦闘スタイルになります。

隠密行動は昔警察に追われる中で独自で身につけたものであるとされている。具体的には、イレイザーヘッド相手に拘束状態を利用して背後に回り込み、刃物で刺すなど相当な身体能力である。

今までは緑谷出久や麗日お茶子、現見ケミィ、ロックロックなどの血を吸いとり、変身しています。

今後も個性が覚醒した状態で戦闘できるのか気になりますね。また変身による個性使用も「心から好意を寄せた相手のみ」と限定されているらしいので個性を使用した麗日お茶子の他にも出久やトゥワイスの個性も使用できることは間違いないでしょう。

これからの戦闘シーンが楽しみですね。

トガヒミコの魅力

強烈な過去のストーリー

原作24巻の異能解放軍との闘いで過去が明らかになります。

トガヒミコは血まみれのスズメに直接血をつけて吸うなど猟奇的な行動を取っていたため、血が好きという原因により幼少期から両親に気味悪がられていました。

中学卒業後、片思いしていた相手を切りつけ血を吸い、その後街をさまよい何人かの血を吸い取り「連続失血死事件」という騒動を起こし警察やヒーローから追われる身となりました。

死柄木や茶毘などと違い生まれつき悪であるという異質さがあります。

特徴的なキャラで読者からの人気が高い

トガヒミコは、クセが強いキャラですが社交的で明るい一面があります。

他人とは物怖じせず会話することができ、敬語を混ぜながら話すことが印象的です。

また、トゥワイスが致命傷を負ったとき「たすけてくれてありがとう」と言い抱きしめるシーンがあります。

このことから人間味を出してくるトガヒミコは嫌いになれない人が多いでしょう。

トガヒミコがデクを好きな理由

トガヒミコの好きな異性のタイプは「血の香りがしてボロボロの人」です
出久は怪我をしてボロボロになっていることが多いため、おそらくトガヒミコは出久に一目惚れしたようです。

さらに初めて出会った林間合宿編で出久はマスキュラーと戦い、重傷を負っている姿を見てトガヒミコの恋心に火を付けました。

その他にも仮免許試験編や死穢八斎會編などでも多くのシーンで出久と関わっています。

現在最新話でも出久とトガヒミコと麗日お茶子の3人が関わっているシーンがあるので今後の展開が楽しみですね

トガヒミコの死亡

トガヒミコは結論から言うとトガヒミコは死亡していません。

なぜ死亡説が流れたのかというと異能解放軍との闘いで重傷を負ったからです。

異能解放軍の幹部であるキュリオスとの戦闘し、キュリオスの個性である「地雷」によってトガヒミコが飲み込んだ血が爆発し内臓を損傷し、致命傷を負いました。

その後トガヒミコの個性が覚醒し、キュリオスを倒しましたが体力を使い切り意識を失いました。

どのように助かったのかというと、トゥワイスがトガヒミコの分身を作り輸血を行い一命を取り留めました。

これから死亡する可能性は?

現在、最新話350話までは麗日お茶子率いるヒーロー部隊と戦闘が繰り広げようとしています。

どちらが勝利するかは予想はつきませんが恐らくよほどのことがない限り麗日たちが勝ったとしても捕獲されて終わるのではないかと予想します。

トガヒミコの名言

「生きにくいです…」

敵連合に加入するために死柄木弔に会いに来た時のセリフです。

また「生きやすい世の中になってほしい」と言っており、トガヒミコにとって今が生きづらい世の中ということが分かります。

「好きな人と同じになりたいよね…」

これは林間学校編で麗日お茶子との戦闘中に言ったセリフです。

このシーンはトガヒミコらしいメンヘラ具合や異常度にゾッとします。

好きな人と同じになりたいという感情が高まり、最終的には殺すことで愛情のゴールにしてしまう性格が伝わってきます。

「普通の暮らしってなんですか?」

これは異能解放軍のキュリオスとの戦闘中に言ったセリフです。

トガヒミコは子供のころからメンヘラな部分や異常な精神状態を抑圧された環境で育っていたので、普通という言葉に綱に疑問を感じて生きてきました。

そのため、キュリオスからの質問に対して純粋に問いかけた質問でした。

「私の恋人になって」

これは第347話で出久がトガヒミコのもとへワープで連れていかれた際に言ったセリフです。

純粋な一言が印象的かつ攻撃的にも捉えられそのシーンに惹きつけられました。

感情がもう抑えきれないような感じがしたのでこのトガヒミコの戦闘は以前よりも強くなることでしょう。

まとめ

読者キャラの人気が高い唯一の敵キャラであるトガヒミコは、ストーリーの中でも大きな印象を与えています。

これからの展開は全く予想できませんが、ヴィランである以上衝撃的な展開、結末を迎えることは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました