【呪術廻戦】頭の良い・賢い頭脳派のキャラは誰?ランキングにしてまとめました。

夏油傑(げとう すぐる)呪術廻戦
©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

呪術廻戦って結構色んなタイプのキャラがいると思いませんか?

かっこいいキャラや可愛いキャラ、また賢いキャラや少し天然なキャラ、若いのに老けているキャラや老けている見た目をして若いキャラなど沢山いますよね。

禪院真希や釘崎野薔薇は女ですがかっこいいキャラに分類されるし、東堂葵やパンダのように「何歳だよ」と思う方もいれば、伊地知さんのように「あの顔で27歳!」と人ぞれぞれです。

五条悟なんかは普段お茶らけているのに、戦いになると意外と賢いキャラクターでもありますよね。

結局バトル漫画はチート能力を持っていれば勝てますが、それ以上にそのチート能力を上手く使える賢さや頭の良さがあるキャラクターが作中最強クラスの強さを誇っているんですよね。

例えチート能力じゃなくても賢さや頭のキレで強いキャラも結構いますよね。

ということで今回は私が個人的に思う呪術廻戦の賢い・頭の良いキャラクターをランキング形式で7人まとめていきます。

あくまで私個人的な意見ですので、批判をしないで頂ければ幸いです。

注意

呪術廻戦の漫画の内容を含みます。ネタバレを好まない方は閉じてください

スポンサーリンク

頭の良い・賢いキャラクターランキング

頭が良い・賢いキャラ7位五条悟

呪術廻戦 五条悟

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

私が個人的に思う頭の良い・賢いキャラクター7位は「五条悟」です。

五条悟は作中でもトップのバトル数を誇っており、渋谷事変では「漏湖・花御・脹相」の特級呪霊2名+「呪胎九相図」の1番と地下鉄にいる一般市民という五条悟からしたら邪魔者がいながらも頭を働かせて圧倒しています。

五条悟は頭で考えながら反転術式で消費を防ぐという誰も出来ない凄技を会得し、生まれながらに持っている「六眼」の力が有っての賢さでもあるので7位と設定させて頂きました。

頭が良い・賢いキャラ6位伏黒恵

伏黒恵 言動

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

私が個人的に思う頭の良い・賢いキャラクター6位は「伏黒恵」です。

まず伏黒恵が頭脳派だと思う点は術式にあります。

影を媒体にして10種類の式神を使ったり、式神同士を合体させオリジナルの式神を作ったりと「五条悟と同じ能力を持った先祖が、恵と同じ能力を持った先祖が戦って共死にした」と言う過去があるほど強い能力です。

それを状況に応じて上手く使えて戦えているのが、伏黒恵の賢さや頭の良さでもあります。

伏黒恵は五条悟のように「六眼」が無くても頭で考えて相手の能力を見つけ出したりと貢献している場面もあります。

例えば、虎杖と伏黒が戦った栗坂というキャラの術式が「あべこべ」だと分かったのも伏黒恵がバトルをしていく中で見つけ出したからです。

頭が良い・賢いキャラ5位東堂葵

東堂葵 好みのタイプ

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

私が個人的に思う頭の良い・賢いキャラクター5位は「東堂葵」です。

東堂葵は「手を叩いたら術式の範囲内にいる呪力の持った者・物の場所を入れ替える」と単純に強い術式ですが頭の良さや賢さが無いと中々使いにくいものでもあります。

花御や真人の戦いで使用した際には、特級呪霊2人でも混乱しており、そんな能力をしっかり戦闘状況に応じて使いこなす東堂葵の頭の良さ・賢さが分かります。

渋谷事変で真人を瀕死にさせたのは東堂葵の術式があってこそだと思います。初対面に好みの女を聞く変態ですが、体術が強くそれ故、頭脳派な一面もあるギャップが良いですね。

百鬼夜行では特級呪霊1人を術式を使って倒すほどのポテンシャルを秘めているキャラです。

頭が良い・賢いキャラ4位夏油傑

夏油傑 

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

私が個人的に思う頭の良い・賢いキャラクター4位は「夏油傑」です。

夏油傑の術式は「呪霊を取り込み、取り込んだものを操れる」呪霊操術で伏黒恵同様、頭の良さ・賢さが無いと使いづらい能力です。

ですが高校時代には五条悟の夏油傑は最強コンビと呼ばれ、高校生ながら特級呪術師となるほどです。

五条悟は「六眼」と「無下弦呪術」があり元々最強に匹敵する力を持っていましたが、呪霊操術で特級呪術師になる夏油傑の頭の良さ・賢さが分かりますよね。

戦闘からサポート役、索敵など五条悟のペアとなることで最強となる理由が分かる術式使いだと思います。

また百鬼夜行では京都と新宿で呪霊を1000体解放するテロを起こし乙骨憂太に宿るリカちゃんを奪おうしました。

結果は失敗の終わりましたが、夏油傑の能力があれば一人で街を壊滅できると思い知りましたね。

頭が良い・賢いキャラ3位七海健人

七海健人

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

私が個人的に思う頭の良い・賢いキャラクター3位は「七海健人」です。

七海健人も中々の頭脳派キャラです。

ちゃんと計画を練って、生徒に無茶をさせない戦い方で五条悟とは対極的な師匠であると思います。

特に頭の良い・賢いと思う所は真人との戦いですね。「触れられたら終わり」ということをいち早く理解して立ち回り、特級呪霊を1級呪術師である七海が時間外労働の縛りもありましたが圧倒しているシーンも有りました。

家柄も呪術師に関係しているわけでもなく、体術もそこまで強いイメージはないですが、呪具を使って自身の術式を上手く使い一級呪術師まで上り詰めていることが、「幾度の戦いを乗り越えてきたんだな~」「頭脳派なんだな~」と思います。

頭が良い・賢いキャラ2位宿儺

呪術廻戦 宿儺

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

私が個人的に思う頭の良い・賢いキャラクター2位は「宿儺」です。

まず呪いの王と呼ばれる五条悟と並ぶ圧倒的な強さがあります。

それにプラスして頭の良さ・賢さもあります。伏黒恵と対峙した時には「なぜあのとき逃げた?」と自分だったら勝てるぞ?みたいな事言ってました。

自分の術式だけでなく、周りの術式使いの事も考える場面もあり強いのに頭脳派です。

また伏黒恵が調伏した最強の式神「マコラ」の能力を理解して、誰も倒せない「マコラ」を倒しました。作中でこのマコラを倒せるのは「五条悟」か「宿儺」のどちらかでしょう。

また乙骨憂太が虎杖雄二の心臓を刺した際、宿儺が不敵な笑みを浮かべたのでここから賢い宿儺が何かしてきそうです。

頭が良い・賢いキャラ1位加茂典敏(偽夏油)

偽夏油の正体

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

私が個人的に思う頭の良い・賢いキャラクター1位は「加茂典敏」です。

まず脳を操ることで術式と記憶を奪えるという最強の能力で現在は夏油傑を操っています。

何より頭の良い・賢いと思うシーンは敵わないから封印するしかない「五条悟」を計画通りに封印できたことです。

これによって大きく戦況が変わりました。もし五条悟が封印されなければ七海健人は死なず、釘崎野薔薇も死ぬことはなかったかもしれない。

記憶と術式を奪い五条悟を動揺させる賢さや、真人を操り虎杖との戦いで成長したところを取り込み自身の力にする計画性がずば抜けてる悪役です。

呪術廻戦のラスボスとなるのは「宿儺」か「加茂典敏」のどちらかの可能性が大きいです。

まとめ

今回は呪術廻戦で頭の良い・賢いキャラについてランキング形式で7位から1位までまとめました。
こちらに箇条書き致します。

これはあくまで私個人の意見なので皆さんが思う頭の良い・賢いキャラををコメントして頂ければ嬉しいです。

呪術廻戦 15巻

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

呪術廻戦の最新刊を買う予定ならちょっと待って!!無料トライアルに入るだけで1巻を買えるU-NEXTがおすすめ。

デメリットとしては無料トライアル期間中に解約しないと月額2,189円(税込)かかります。

その分毎月1日には1200円分のポイントが入るサポートが付いてますので、そのまま続けるのもありかと思います。

呪術廻戦15巻を読む

無料トライアルの解約方法を知らないと不安な方はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました