【呪術廻戦237話】五条悟が宿儺に勝った!?五条悟が死んだ!?今後どうなっていくのか考察を含めてまとめていきます - VOD Introduction

【呪術廻戦237話】五条悟が宿儺に勝った!?五条悟が死んだ!?今後どうなっていくのか考察を含めてまとめていきます

スポンサーリンク

呪術廻戦222話から始まった「宿儺vs五条悟」の戦い。

最強と最凶の戦いは13話以上描かれており、この勝敗が物語を大きく動かすことには変わりないでしょう。

そして235話ではこの戦いもクライマックスを迎えます。

注意

「五条悟vs宿儺」についての内容は呪術廻戦236話までの内容が含まれます。ネタバレを好まない方は必ず閉じてください
また呪術廻戦の画像を引用させていただいております。問題がありましたら、問い合わせページからご連絡いただければ速やかに消させていただきます。(集英社/芥見下々様)

スポンサーリンク

五条悟vs宿儺はどっちが勝った!?解説!

五条悟 vs 宿儺

呪術廻戦より引用©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

五条悟vs宿儺の勝者は「五条悟」になりました

五条悟は「適応されたマコラ、アギト(式神)、宿儺」の3対1で戦うとても危機的状況。

しかし五条悟のボルテージが上がったことで、その強さをますますと発揮していきます。

アギト(式神)は術式順転「蒼」によって瞬殺。

五条悟はアギトを倒した際に使った凝縮した術式順転「蒼」に対して、術式反転「赫」をぶつけ、土壇場の自分もろとも喰らう遠隔の虚式「紫」を使ったことが決め手に。

術式順転「蒼」の引力によって五条悟が瞬間移動をし、マコラをターゲットにすることでマコラは引力を無効化するために術式順転「蒼」に対して適応を発動。

それが仇となり、遠隔の虚式「紫」を喰らったマコラは消滅。

宿儺も治癒ができないほどの大ダメージ。

一方当たり前のように黒閃を使った五条は反転術式の出力が回復。

五条悟の勝利となります。

宿儺は死んだの!?今後どうなる!?

ここで気になるのが「本当に五条悟が勝ったのか」です

五条悟が土壇場の切り札を出して宿儺に大ダメージを与え、マコラも消滅した状況。

しかし五条悟も危機的状況の中から宿儺を追い詰めました。

ということは逆を言えば宿儺も五条悟をここから追い詰めていく展開があるかもしれません。

五条悟は切り札を出していますが、宿儺の切り札がマコラであるともまだ考えにくい。

本当にこのまま五条悟が勝ったのか、安心するのは早い気がします

まさにこの言葉が現実になってしまいました。

五条悟が死亡してしまいました。

しかも体が真っ二つになるショッキングな最期。

先に切り札を出してしまったのが五条悟の死亡フラグとなってしまったのでしょう。

五条悟は復活する?

五条悟が復活することはないと考えています

七海の死亡のときのように過去回想が出ている点です。

五条悟のことだから伏黒とうじとの戦いのときのように覚醒して真っ二つの体が復活するみたいな展開もなさそうではないですが、過去回想が出ているのが大きいですよね。

五条悟がいるだけで他の高専キャラの活躍がなくなるので、メタ的な発言からもここで最強の退場が潔い気がします。

まとめ

今回は五条悟vs宿儺の勝者についてまとめました。

勝者は「五条悟」

しかし本当に勝ったのかはまだ謎。

次週が休載なので、まだ五条悟と宿儺の視点になるのか、偽夏油の視点になるのかは気になる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました