【呪術廻戦】五条悟が死んだ!?またこれから死ぬと思う理由を私が考察(妄察)します。

呪術廻戦
引用:呪術廻戦6話©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

呪術廻戦の中で最強で圧倒的人気なキャラクター五条悟。その力が強すぎて戦闘に参加したら絶対勝てちゃうから封印させたのではないかと読者全員思っています。いずれ死にそうで怖いです。

ハンターハンターのノブというキャラクターも能力が強すぎる理由で、敵であるキメラアントの力を見て精神的に病んでしまい戦闘に参加しませんでした。敵と言うか作者の富樫先生に消されたと思います(笑)

最強が味方にいる分、展開に悩んでしまうので封印、戦線離脱、気づいていない所で戦闘、死などを選んでしまいたくなるのも無理ない気がします。

だって最強が戦闘にしょっちゅう出てきたらストーリーぶち壊れですもんね。

ということで五条悟が死ぬのではないかと思う理由(私の考察、妄察)を話します。

注意

呪術廻戦の漫画の内容も含まれます。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください

スポンサーリンク

五条悟は死んだ!?

五条悟 封印

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

呪術廻戦90話にて偽夏油に動揺したことで特級呪物「獄門彊」によって封印された五条悟。

実際五条悟は死んでいないですが、「偽夏油が現在の五条悟を生かすも殺すも出来る状態」です。
「獄門彊」の中に封印されたものは物理的な時間が流れていないようで1000年間は封印が可能と思われます。

このまま五条悟が封印といった「実質の死」で物語が終わることは考えられません。
即ち、五条悟が死(封印)から解かれるそれは、大きな戦いが行われる予兆になりそうです。

考えられるのは「両面宿儺」との戦いですかね。

以上の事から五条悟は死んだのか(封印されたままなのか)それはあり得ないと思われます。
ここからは五条悟が死ぬのと思う理由を自分が考察(妄察)をしていこうと思います。

スポンサーリンク

五条悟が死ぬと思う理由

五条悟が最強だから

呪術廻戦 五条最強

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

これはシンプルに五条悟の能力が強すぎるあまりに作者が使いに困って、一生封印されるか死ぬと言う根拠もくそもない理由。

五条悟の能力は簡単に言えば無限を操る能力。無限を収束したり発散したり、収束と発散したところから生まれる仮想の質量で攻撃したり、詳しく説明しなくても「いや強くね?」と思いますよね。(笑)

それは敵側である呪霊も同じ考えで「五条悟を殺すことは無理、封印する方に力を注ごう」と
もう敵も参っています。京都姉妹校団体戦では特級呪霊である花御が現れた際、帳が五条悟にだけ効くものでした。

どうにかして五条を戦闘に参加させないようとする呪霊側に可愛さすら覚えます。現在五条悟は獄門彊によって封印されています。

呪霊側の目的は達成できたんですね。五条悟の再登場 = 五条悟の死になるのではないかと私はひそかに思っています。

作者芥見先生の発言


呪術廻戦の作者である芥見先生はインパクトな発言をしています。

・作品が面白くなるならキャラは殺す

・メインキャラのうち1人死ぬか1人以外全員死ぬか

メインキャラと言うのは虎杖、伏黒、釘崎、たぶん五条も含まれるでしょう。
1人以外全員死ぬのが作品的に面白くなる気がしますよね。

私の考察ですが、宿儺の指を全部回収した虎杖が宿儺を制御できず暴走。または何らかの理由で虎杖自らが呪霊側につく。

その理由として偽夏油たちの目的は五条悟の封印と両面宿儺、虎杖を仲間に引き込むことだからです。

そこで五条悟が封印から解かれて戦闘開始。呪いの王(敵側の最強)と五条(味方側の最強)の戦闘で虎杖と五条が共死。釘崎は渋谷事変で重症を負っているので再登場して死ぬのではないかと思います。

私が1人生き残るキャラは伏黒な気がするんですよね。(根拠はなし)
伏黒は分かりやすい死亡フラグが出ているので逆に生きるのではと思っています。これは私の考察と言うか妄察なので信じなくて大丈夫です(笑)

スポンサーリンク

呪術廻戦表紙から死ぬ説


読者の中では呪術廻戦1巻~4巻の「虎杖、伏黒、釘崎、五条」のなかで血が付いているキャラが死ぬのではないかと言う考察をしていてゾッとしました。

この中で血が付いているのが、「虎杖、伏黒、五条」の3名なので、前述で話したメインキャラのうち1人以外全員死ぬなら釘崎が生存の可能性も出てきました。

虎杖は宿儺に心臓を取られて死亡。⇒宿儺が縛りを要求して復活。

伏黒は「八握剣異戒神将魔虚羅/やつかのつるぎ いかいしんしょう まこら」を調伏する際に仮死状態になる。⇒宿儺が魔虚羅を倒したことで復活。

釘崎は真人に触れられ左目が飛び出る。⇒現在安否不明。

五条悟は獄門彊によって封印。⇒実質死んだ様なもの。

メインキャラ4名はいろんな所から死亡フラグが出続けるので分からないですね(笑)
現在重体なのは釘崎ですが、今後どうなっていくんですかね、、。

偽夏油の発言

呪術廻戦 偽夏油発言

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

偽夏油は五条に「封印はその内解くさ」「100年…いや1000年後かな」「君強すぎるんだよ」「私の目的に邪魔なの」「新しい世界でまた会おう」と発言しています。

そもそも目的の邪魔なのになんで五条悟の封印を解くのか。新しい世界が作れたら五条悟は邪魔ではないのか。偽夏油の言う新しい世界とは呪霊の生まれない世界を作ることなのか。この偽夏油の発言でいろんな謎が残りますよね。

なんにせよ現在主導権を持っているのは呪霊側です。獄門彊によって五条悟を封印されたことで呪術師側の大きな損失となっています。

封印されたまま五条悟が死ぬことはないと思いますが、今後の展開が楽しみです。

関連記事:【呪術廻戦】夏油傑の性格や術式、渋谷事変を起こした目的についてまとめました

五条悟の発言

呪術廻戦 五条悟言葉

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

単行本7巻第58話で伏黒に対して言った言葉。

この死ぬときは一人だよっという言葉がそのまま五条悟に返ってきそうで怖いんですよね。

現在は獄門彊に一人で封印されていています。この死ぬときは一人だよと言う言葉は今の五条悟に重なってる気がします。

私の考察ですが五条悟が1人で死ぬんではなく、封印から解かれた世界は誰もいない。つまり死ぬときは一人だよっと言うことにもなりそう。

ということはメインキャラ1人生き残るのは五条悟という私の意見も出てきました(笑)。(それ全員そんな感じですれば当たるやん)

宿儺の発言

呪術廻戦 宿儺の言葉

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

「小僧の体をものにしたら真っ先に殺してやる」

これも五条悟の死亡フラグになりそうで怖いですよね。虎杖の体をものにする=宿儺の指を全部集めて制御出来ないようになる。

完全体の宿儺の力との対決は、五条悟も「倒すのはちょっとしんどいかな、でも勝つさ」と言っています。

チート能力がある五条悟がしんどいと発言していることから厳しい戦いになるのは間違いないですね。でも勝つと言っているので生きて勝つことを願いたいです。

関連記事:【呪術廻戦】宿儺は敵でなく味方?|術式・伏黒を必要としているその目的に迫る

漫画138話での死亡フラグ

呪術廻戦 漫画138話

呪術廻戦138話©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

禅院家の当主であった禪院直毘人が渋谷事変で死亡が判明したため次期当主が誰になるのか決める話となります。

禪院直毘人の遺言では特別一級呪術師の禪院直哉となりましたが、何らかの理由で五条悟が死亡した場合、または意思能力を損失した場合、禪院甚爾(伏黒のお父さん)の誓約状を履行(実際に行うこと)し伏黒恵を禅院家に迎え、伏黒恵を当主とし、全財産を譲るものとする。

と記載されていました。

この五条悟が意思能力を損失した場合と言うのは獄門彊にいるからもう伏黒恵は当主となるんですかね?

それが違ったら五条悟の死亡フラグがびんびんとなっていますよね。
関連記事:【呪術廻戦】五条悟はカッコいい!全てを兼ね備えた最強のキャラ。言動、能力も格別です。

スポンサーリンク

五条悟が死ぬかどうか読者の口コミ

まとめ

五条悟が死ぬと思う私の考察(妄察)こちらに箇条書きで表記します。

文字をタップすればそちらの内容に飛べますので宜しくお願い致します。

今回は五条悟が死ぬと思う私の単なる考察なので楽しむ程度に見ていただければと思います。

五条悟は圧倒的に人気なキャラクターです。正直死んでほしくない!!

ですが死亡フラグがびんびんなので不安です。
五条悟よ死なないでくれ!!


※呪術廻戦のグッズは画像をタップすればAmazonに飛ぶことが可能です。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました