【呪術廻戦】184話ネタバレ・感想考察!!秤金次の確変突入!乙骨憂太より強いそのボーナスとは?

呪術廻戦

2022年5月9日の少年ジャンプにて呪術廻戦の最新話「183話」の内容が明らかになりました。

その内容を踏まえて呪術廻戦「184話」の内容を「考察」していきます。

注意

呪術廻戦「184話」の内容考察は一部ネタバレを含みます。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください

呪術廻戦184話考察

呪術廻戦184話考察感想①:秤金次の確変突入

秤金次の領域展開は「パチンコ」。

率直に「面白れぇ~!」と思いました。

秤金次にぴったりな能力ですね。

地形がパチンコの演出ステージに変わり、当たれば秤金次に良いことが起こる。

乙骨憂太が「ノッてる時は僕より強いよ」と言っていたので、「勝ち確定演出」ですね。

しかもパチンコは確変に入ると高確率でアタリが継続するので、継続すればするほどどんどん強くなっていくのでしょう。

呪術廻戦184話考察感想②:鹿紫雲一との戦い

秤金次サイドのボスは「鹿紫雲一」だと思われますが、秤金次の領域展開のルールを知った今、強いのはそうですが運ゲーなので中々難しいですよね。

しかも領域に入った相手もそのままの能力で戦えるので、演出で戦いに集中できないというのは1つの利点ですが、相手の弱体化しているわけではないのでシビアな戦いになりそうですよね。

もし自分がピンチの時に連動してパチンコも「保留」が出やすくなるというゲーム性もあれば別ですが、何がともあれ「確変」がどういうものなのか楽しみですね~。

呪術廻戦184話は2022年5月16日となります

まとめ

本日は呪術廻戦184話の内容を考察しました。

こちらに簡単にまとめます。

皆さんは今後どのような展開になると思いますか?よければコメントお待ちしております

下記ボタンをタップすると50%引きで漫画が6冊購入可能!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました