【呪術廻戦】187話ネタバレ・感想考察!!秤金次の確変タイム突入!!鹿紫雲一も領域展開を発動するか? - VOD Introduction

【呪術廻戦】187話ネタバレ・感想考察!!秤金次の確変タイム突入!!鹿紫雲一も領域展開を発動するか?

呪術廻戦
スポンサーリンク

2022年5月30日の少年ジャンプにて呪術廻戦の最新話「186話」の内容が明らかになりました。

その内容を踏まえて呪術廻戦「187話」の内容を「考察」していきます。

186話の考察は下記にまとめております。

注意

呪術廻戦「187話」の内容考察は一部ネタバレを含みます。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください

スポンサーリンク

呪術廻戦187話考察

呪術廻戦187話考察感想①:秤金次がチートすぎる

呪術廻戦186話で秤金次の大当たりボーナスが無制限の呪力放出であると判明しました。

しかもパチンコで当たっている約4分間の間だけという縛りもあるんですね。

面白い能力。

気になる点は大当たりボーナスが全部無制限の呪力なのかどうかですね。

充分チート能力ですが、相手の術式を剥奪や知り合いの術式を無条件でコピーなんて言うボーナスとかあっても面白そうですよね。

パチンコには確変というのがあります。

確変が続く限りボーナスタイムが継続的に発動するでしょう。

呪術廻戦187話考察感想②:鹿紫雲一の領域展開

秤金次が連続で鹿紫雲一に対して領域展開を使っています。

なぜなら当たり中は呪力が無制限なので連発が可能だから。

確変狙いの領域展開ですね。

気になるのは鹿紫雲一の領域展開です。

間違いなく雷撃系の領域展開があると思います。

シャルルは領域展開を会得していませんでしたが、会得している人物相手に秤金次がどれほど戦えるのか楽しみです。

呪術廻戦187話は休載により2022年6月13日となります

まとめ

本日は呪術廻戦187話の内容を考察しました。

こちらに簡単にまとめます。

皆さんは今後どのような展開になると思いますか?よければコメントお待ちしております

下記ボタンをタップすると50%引きで漫画が6冊購入可能!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました