【呪術廻戦】禪院真依(ぜんいんまい)が死んだ。その最後が切なすぎてマジで泣けます。

真依 死んだ呪術廻戦
呪術廻戦149話©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

皆さんは呪術廻戦のジャンプ最新話である149話を見ましたのでしょうか?

ヤバい!

この一言に尽きます。

タイトルでもあるように呪術廻戦の149話で禪院真希の双子の妹である禪院真依の死亡が確定しました。

そしてその最後が本当に感動でしたよね

芥見先生が言っていた「作品が面白くなるならキャラを殺す」この言葉の通りの展開になりました。
今回は禪院真依の死に関する内容まとめていきます。

注意

呪術廻戦のジャンプの内容も含まれます。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください

スポンサーリンク

まさかの禪院真依が死んだ

真希やられる

呪術廻戦148話©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

149話でまさかの禪院真依が死亡しました。本当に驚きです。

「148話 葦を啣む」では真希が忌庫に向かう際、扇とボロボロにやられた禪院真依の姿がありました。

扇と戦うのは漏湖戦での大火傷を負っている真希です。その力は歴然で真希もやられて148話は終わります。

このときは「真希が死にそうで怖い。生きててくれ」と思っていました。

ですがまさかの「149話 葦を啣む②」で禪院真依が死亡する展開に..。

真依 死んだ

呪術廻戦149話©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

誰が予想していたでしょうか。

148話では真希がやばいとばっかり思っていましたが、まさかすぎました。

禪院真依の死を言葉に表すなら「切ない」ですね。

相手にムカついた死ではなく、心に来る死でした。

禪院真依の切なすぎる死についてまとめていきます。

スポンサーリンク

禪院真依の死が切ない

真希と真依は一つ

呪術廻戦149話©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

149話ではまず扇によって飼いならされた2級以下の呪霊の巣に放り込まれます。

実の親父が子を殺そうと考え、最後の言葉が「さらば、我が人生の汚点」ですからね。

めちゃめちゃ扇にイラついています。

禪院真依が「いつかこうなるんじゃないかと思っていた。最悪」と放ち、真希とキスし場所が変わります。

これが禪院真依の術式によるものなのか生得領域によるものなのかは定かではありません。

双子の呪術師は凶兆(よくないことの前ぶれ。不吉のしるし。)と呼ばれており、何かを得るためには何かを差し出さなければならない。これは縛りだけの話だけではなく、双子の場合利害が成立しない。

一卵性双生児は呪術では同一人物としてみなされる。即ち「真希は真依」で「真依は真希」。

真希がどんなに努力をしようが、真依は強くなろうと思っていない。真希が術式を持っていなくても、真依は術式が使える。

だから真希は天与呪縛を持っていても、半端な力しか出せない。

真依願い

呪術廻戦149話©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

そう真依は伝え、最後に「全部壊して。全部だからねお姉ちゃん」と発言し、葦を構築術式で刀にする。呪霊の巣で真希が目覚めると横には死亡した真依の姿。

真依は真希に全てを捧げ、真希は半端ものではなくなり天与呪縛は伏黒とうじと同等の力となりました。

呪霊と扇を瞬殺。

最後に「真依 始めるよ」と放ち149話は終わる。

真希と真依の復讐

呪術廻戦149話©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

何もかも作ることが出来る真依だからこそ「全部壊して」がより心に響きますね。

真希が禪院家の当主になろうとする理由それは真依の居場所を作るため、その理由が無くならないように真衣が思いを伝えたことも感動。

2人で1人という事は真依が真希を殺したら術式は覚醒していたってことになりますよね。

前に呪術廻戦最弱ランキングで酷い事記載したんですが、まじで謝ります。「すいません真依さん好きっす。」

あんなに嫌っていた姉を本当は大好きだったことが伝わります。

最後はお姉ちゃんと呼んでこの世を去るなんて本当に考えさせられますね。

真依が死亡し真希の復讐

ちなみに148話、149話のタイトル「葦を啣む」は物事の行うべき準備が完璧な事という意味だそうです。

という事は、ここからは真希が禪院家に対する復讐劇の始まりですかね。

2人で1人それが分かるように「真依 始めるよ」とセリフを放つ真希も良いですよね。

散々真希と真依を汚点呼ばわりして、殺そうとまでもしたんですからね。絶望を味わう顔が見たいです。

特に禪院直哉

真希は伏黒とうじと同等の力を得たので禪院家で一番強いですよね。

瞬殺は辞めてもらって、ボコボコにしてほしいです。

気になるのは死滅回遊編と禪院家ボコボコ編どっちが先になるのかなって話ですよね。

ほぼ禪院家ボコボコ編が続いていくと思ってるんですけど、ここで死滅回遊編に場面が変わったりするのも全然あり得そうなので、気になりますね。

私はこのまま真希と真依が主人公の禪院家ボコボコ編をめちゃめちゃ見たいですので、「どうかこのまま続いてくれ!」

スポンサーリンク

禪院真依の死亡に対する読者の感想


本誌を読んで、他の方の感想を見ると、「こういう意味も込められているのか!」となり余計心に来ますね。

まとめ

本日は禪院真依の死に関してまとめていきました。

本当に切ない最後でした。

個人的に149話は印象に残る話ベスト3位には入りますね。

京都姉妹校団体戦の最初は性格が悪そうで好きになれないキャラでしたが、真希の生きる意味を無させないために「全部壊して」と遺言的な発言をした姉思いな真依を嫌いになる人はいなくなりますね。

~呪術廻戦を読みたい方に向けて~
<横スクロールできます>

ランキングサービス名サービスの凄さ①サービスの凄さ②制度作品数おすすめの理由公式サイト
1位
・1巻 459円⇒229円で買える

・ファンブック836円⇒418円で買える
販売制・約50万冊・約9000作品が無料で読める
・6作品まで50%OFFで購入することが可能
移動する
2位
・漫画が3冊まで無料で購入可能

・ファンブックも無料で購入可能
・月額制 1,100円・約21万冊・無料トライアルのポイントが1350ptと豪華
・30日間の無料トライアル中に解約したら料金発生なし
移動する
3位
・漫画が1冊まで無料で購入可能
・動画配信サービスなのに漫画も購入可能・月額制 2,189円・合計17万本(動画含め)・無料トライアルのポイントが600ptと豪華
・30日間の無料トライアル中に解約したら料金発生なし
移動する

コメント

タイトルとURLをコピーしました