【呪術廻戦】人気の理由はなに?面白いポイントを6選ご紹介!!

呪術廻戦
引用:呪術廻戦6話©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員
本日の内容

  1. 呪術廻戦の簡単な作品紹介
  2. 呪術廻戦の面白いと思う理由を紹介
  3. 呪術廻戦アニメ・漫画を見るには
  4. 呪術廻戦評判・口コミ紹介
  5. まとめ
ユーザーの気持ち
そげキング

この順番で記事を進めていくぞ~!!

2018年から連載開始した大人気ダークファンタジーバトル漫画呪術廻戦。

人間の負の感情から生まれる呪霊とそれを祓う呪術師の戦い。

2021年2月9日には3000万部を突破した今最も熱い作品。大人気作品が1億万部を超えているので、そこを行くのは間違いないでしょう。

ネクスト鬼滅ともいわれているこの作品。鬼滅の刃より年齢層は限られますが一定層からは呪術廻戦の方が面白いという声もあります。

以前こちらの記事で↓↓
関連記事:呪術廻戦つまらないと思う理由にフォーカスを当ててまとめました

[呪術廻戦は面白いと思う方もいればつまらないと思う方もいる]と記載し、つまらないと思う理由について記載しました。

ということで今回は反対に呪術廻戦の理由は何なのか?どこが面白いのか私個人の意見ですがご紹介していきます。

呪術廻戦の簡単な作品紹介

TVアニメ『呪術廻戦』PV第1弾

少年は戦う–「正しい死」を求めて辛酸・後悔・恥辱人間が生む負の感情は呪いと化し日常に潜む呪いは世に蔓延る禍源であり、最悪の場合、人間を死へと導くそして、呪いは呪いでしか祓えない驚異的な身体能力を持つ、少年・虎杖悠仁はごく普通の高校生活を送っていたが、ある日“呪い”に襲われた仲間を救うため、特級呪物“両面宿儺の指”を喰らい、己の魂に呪いを宿してしまう呪いである“両面宿儺”と肉体を共有することとなった虎杖は、最強の呪術師である五条 悟の案内で、対呪い専門機関である「東京都立呪術高等専門学校」へと編入することになり…..呪いを祓うべく呪いとなった少年の後戻りのできない、壮絶な物語が廻りだす-

呪術廻戦
アニメ・キャスト
虎杖悠仁榎木淳弥
伏黒恵内田雄馬
釘崎野薔薇瀬戸麻沙美
五条悟中村悠一
両面宿儺諏訪部順一
禪院真希小松未可子
狗巻棘内山昂輝
パンダ関智一
七海建人津田健次郎
東堂葵木村 昴
加茂憲紀日野聡
西宮桃釘宮理恵
禪院真依井上麻里奈
三輪霞赤﨑千夏
究極メカ丸松岡禎丞
スタッフ
監督朴性厚
原作芥見下々
制作MAPPA
キャラクターデザイン平松禎史
音楽堤博明
照井順政
桶狭間ありさ

呪術廻戦の作者芥見下々先生は『BLEACH』の影響が大きいとインタビューで話しています。

虎杖が選んだ選択は正しかったとは言えないほど、残酷なことが多いんですよね。負の感情は増すばかりです。

呪術廻戦 人気の理由

人気の理由① 1話で分かるストーリー展開

呪術廻戦 虎杖 宿儺の器

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

呪術廻戦の主人公虎杖はごく普通の高校生活を送っていたある日、学校で呪霊に襲われます。

高校に眠る呪物のお札を解いてしまい、呪霊が現れ襲われます。

呪力がない虎杖はなすすべなくボコボコにやられ、力のない自分の不甲斐なさから力を得るために自ら呪物を飲み込むと、それは1000年前に実在した呪いの王(両面宿儺)の指で虎杖はその力を授かります。

両面宿儺の力は誰しもがなれるわけではなくこの1000年間で虎杖だけがなれました。

力を授かると言っても宿儺は呪いの王つまり敵側の王です。

これを見た視聴者は今後のストーリー展開が楽しみでしょうがなかったと思います。この展開を1話で作り上げるストーリー構成は人気となる理由でしょう。

人気の理由② 五条悟の存在

五条悟

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

呪術廻戦の人気の理由として五条悟の存在は欠かせません。

東京の呪術師専門学校1年生の担任で虎杖、伏黒、釘崎の担任になります。

生徒にちょっかいをかけたり、いい加減な言動を取ったり、生徒を名前で読んだりとすっごい親しみやすいキャラです。

人気になる要素は沢山ありますがなぜ面白い理由として欠かせないのか、それは呪術廻戦の全キャラを透して最強だからです。

全力の両面宿儺と五条悟で良い勝負でしょう。敵側の呪霊も「五条悟が来たら終わりだ」と言う程。

このギャップが溜まりません。ブリーチではラスボスが未来を改変できるチート能力でお騒がせしましたが、呪術廻戦では味方側に無限を操るチート能力がいるこの面白さは計り知れません。

関連記事:【呪術廻戦】五条悟が死ぬと思う理由を私の考察(妄察)ですがまとめました。

人気の理由③ 両面宿儺の力

呪術廻戦 宿儺

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

虎杖に宿る両面宿儺の力も呪術廻戦の面白いと思う理由です。

虎杖は両面宿儺の力を初めて出した(乗っ取られた)のは特級呪霊と戦った時です。

普段から身体能力がずば抜けており困ることはなに一つないですが、呪術師の世界では最弱です。

その洗礼を受けるように特級呪霊の呪力の攻撃で両指、両手を失い、もがきながら抵抗する虎杖。

両面宿儺に抵抗が出来なくなったことから乗っ取られます。

ここでお披露目されたのが領域展開という自分の術式が必中となる最強奥義。まさかそれを最初に見せてくれたのが敵側の王である宿儺とは思いませんでした。

関連記事:【呪術廻戦】宿儺は敵でなく味方?|術式・伏黒を必要としているその目的に迫る

人気の理由④ 作者 芥見先生の思想


呪術廻戦の作者である芥見先生はインタビューでこう発言しました。

作品が面白くなるならキャラは殺す

この発言からいろんな物議を醸しました。

私の意見からすると、この芥見先生の思想があるから今の呪術廻戦は面白いと思います。

王道のバトル漫画特にジャンプ作品だと基本的に主要キャラが死ぬことはありません。いくらボコボコにやられても結局は生きているという展開です。

でもこの芥見先生の発言があることで、より一層、読者に緊迫感を与えられたと思います。

私からしてみれば「バトル漫画で味方と敵がいるんだからそれは敵も死ぬけど、味方も死ぬでしょ」と率直な意見です。進撃の巨人も生と死の戦い、共感できる敵と味方がいるから面白いんだと思います。

【最新版】呪術廻戦死亡キャラ一覧!また死んでほしくなかったキャラをまとめました。
2021年4月現在で呪術廻戦の呪術師、呪霊、呪詛師、その他の4つの陣営から死亡キャラを一覧としてまとめました。またそこから私が個人的に死んでほしくなかったキャラランキング形式で3位までご紹介します。

人気の理由⑤ 呪術廻戦 アニメ作画の凄さ


呪術廻戦アニメの制作会社MAPPAさんの力は凄いです。

アニメが放送されキャラに色や声、動きが出た時、呪術廻戦の面白さ、人気はより大きくなったと思います。

まず作画がクソでなくて本当に良かったです。バトルシーンは鳥肌が経ち、時間の経過が本当に早く感じます。滑らかな動きが凄いんですよね。

呪術廻戦を漫画でしか見ていない方はアニメを見ることを強くおすすめします。作画がクソだと漫画の方が面白いから見ないのもわかりますが、呪術廻戦は漫画と同じくらいアニメも面白いです。

人気の理由⑥ 人気作品がオマージュされている

呪術廻戦 オマージュ

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員

呪術廻戦は人気作品を悪く言えばパクリ、よく言えばオマージュしている所も多いです。

芥田先生は冒頭でも言いましたがブリーチの影響が強いと言っていました。それとハンターハンター、NARUTOにも影響受けているところが結構あります。

人気作品をオマージュしている分面白いです。

呪術廻戦の契濶(けいかつ)と言うのもハンターハンターの「制約と誓約」、虎杖の黒閃もゴンのジャジャン拳に似ています。

五条先生の見た目もNARUTOのカカシ先生に似ています。

呪術廻戦の漫画を見るとオマージュされている箇所がかなりありますので、それを見つけるのも呪術廻戦の面白いポイントの1つで人気の理由であるかもしれません。
関連記事:【呪術廻戦】悪く言えばパクリ良く言えばオマージュしている所をまとめました。

スポンサーリンク

呪術廻戦を見るのにおすすめなサイト

おすすめは
U-NEXT(タップ)

呪術廻戦を無料で見るならU-NEXTがおすすめです。

お金をかけたくない方でも今の動画配信サービスは無料トライアル期間があるものが多く、U-NEXTは最長の31日間の無料トライアルがあります。その期間中に解約すれば料金は発生しません。

U-NEXTは動画配信サービスながら呪術廻戦の漫画も買うことが可能です。

無料トライアルに入っただけで600円分のポイントが手に入る規格外のサービス。その600円で呪術廻戦の漫画も買えますし、レンタルでいろんな作品の映画も買えます。

呪術廻戦を見に行く

関連記事:【呪術廻戦】アニメや漫画が見れるおすすめのVODを紹介。あらすじやキャラ一覧も。

呪術廻戦 口コミ・評判

呪術、呪い、呪術師などと言ったワードが出てくるので中二病要素強めかと思いきや、全くそんなことない。
1話からインパクトばっちりで映像が本当にヌルヌル動く。バトルシーンも迫力が素晴らしいです。不気味な化け物たちのビジュアルがかなり気持ち悪いのは好き嫌いあるかもしれません。
ジャンプ系の主人公って悪い意味で癖の強いキャラクターも多いですが、この主人公はイキってない感じ、うじうじ感がなくあっさりしているところ嫌いじゃない。呪いの呪物を取り込んでも自我をコントロールできる異常な体質の秘密も後々明らかになりそうだし、今後の展開に期待できる内容です。
ただ、封印された護符を興味本位で剥がして中身を見るようなオカ研の先輩に思うのは行き過ぎた好奇心は身を滅ぼしかねないということ…。

まとめ

こちらに呪術廻戦の人気の理由を箇条書きにします

呪術廻戦のストーリーは面白いです。
アニメの作画も凄いので、漫画を見ている私も楽しみで仕方がありません。

人によって呪術廻戦が面白いと思う方もいれば、つまらないと思う方もいます。

自分の「価値観を人に押し付けるその言動が呪術廻戦の風評被害」となり兼ねません。(何言っているんだ)

キメハラの次なる言葉ジュズハラにならないように気を付けましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました