【ワンピース】バギーの懸賞金が判明!!なんでルフィより高いの?考察含めてまとめていきます。 - VOD Introduction

【ワンピース】バギーの懸賞金が判明!!なんでルフィより高いの?考察含めてまとめていきます。

スポンサーリンク

ワンピース1058話にてバギーの懸賞金が明らかとなりました。

そしてバギーの懸賞金はカイドウを倒したルフィよりも高額となっております笑

ということで今回はバギーの最新の懸賞金をまとめていきます。

お知らせ

今回の内容は一部ワンピース1058話の内容を含みます。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください!
またワンピースの画像を引用させていただいております。問題がありましたら、問い合わせページからご連絡いただければ速やかに消させていただきます。(集英社/尾田栄一郎様)

スポンサーリンク

バギーの懸賞金は?

バギー 懸賞金

ワンピースより引用©尾田栄一郎/集英社/

結論から申し上げますとバギーの懸賞金は31億8900万ベリーとなります。

四皇の最強生物カイドウを単独で倒したルフィの懸賞金は30億ベリーなので、ルフィを超えてしまいました笑

バギーはネタキャラ感強かったですが、元々はロジャー海賊団の見習いでシャンクスともタメ口を聞ける仲とすごい人物です。

忘れているかもしれませんが笑

そしてインペルダウンとマリンフォードに脱獄からの生還を果たしています。

そんなバギーも今やルフィと同じ「四皇」です

なぜバギーは四皇になったのか?

ご存じの方も多いかと思いますが、「クロスギルド」の影響でしょう。

バギーが社長のようになったクロスギルドは海軍に懸賞金をつけている会社となります。

そしてクロスギルドにはあの「ミホークとクロコダイル」も部下になっているんです!!

と、海軍が勘違いをしたためバギーは四皇で31億8900万ベリーの懸賞金がつけられました笑

実際はミホークもクロコダイルも部下ではありません。

元々クロスギルドはミホークとクロコダイルで創る流れでした。

王下七武海制度が撤廃したことで、クロコダイルがミホークと手を組んでクロスギルドを建てようと。

クロコダイルの会社はバギーの会社にお金を貸していたため、その取り立てに行った際に、バギーはクロスギルドの広告費や宣伝費を無償で請け負うからという理由で一時的に収まる。

その結果、バギーの部下が作ったクロスギルドの広告が、ミホークとクロコダイルを従えるバギーと読み取れる広告になったため世界政府はクロスギルドの危険性とバギーに従えるメンツを考えた結果、こうなったと笑

バギーの懸賞金はなぜルフィを超えている?

気になるのはバギーはただ広告を作って世界にばらまいただけなのに、四皇を倒したルフィよりも懸賞金が高いのかと。

これは海軍への危険性がバギーのほうが高いからでしょうね。

結局ルフィがカイドウを倒したことで、カイドウはドフラミンゴやシーザーと手を組んで裏でいろんな悪いことをしていたが、カイドウが倒されることは鎖国国家であるワノ国でしか影響がないんですよね。

悪い言い方になりますが、ワノ国以外は別にカイドウのことはどうだって良い。

だからルフィがカイドウを倒したとてワノ国が変わる。

あとはバルトロメオのようにルフィを崇めて海賊を始めるのが増えるくらいかな。

しかしバギーは海軍に直接的に影響を与えるクロスギルドの社長となり、今は「海兵狩り」に賛同して出資する闇組織が多く出てきました。

悪党が悪党を倒したことよりも、クロスギルドによって悪党が善人を倒そうとしているまた善人が善人を倒そうとしているという世界の反乱の流れとなっております。

元々海賊を倒そうとしていた英雄が今度は市民からも海賊からも狙われることになる。

クロコダイルが考えそうな皮肉めいた会社です。

そしてミホークに至ってはバギーを超える35億9000万ベリーの懸賞金です。

そのミホークがバギーの部下になったと海軍が思っていたらそれはバギーもミホークに近い懸賞金にするのは納得かと。

まとめ

今回は四皇バギーの最新の懸賞金をまとめました。

バギーの懸賞金は「31億8900万ベリー」となります

オレンジの町でルフィの敵として現れ、インペルダウンで再開した。

このバギーというキャラはなんと主人公であるルフィを超えてしまいました。

バギーもびっくり。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました