【ワンピース】ビッグマム海賊団のメンバーは!?三将星など活躍した人物や今後についてまとめていきます。 - VOD Introduction

【ワンピース】ビッグマム海賊団のメンバーは!?三将星など活躍した人物や今後についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ワンピースでは、四皇と呼ばれる海の覇者が4人存在します。

そんなワンピースの原作漫画では、四皇の2人がやられたことからメンバーが大きく変わりました。

最強の海賊と呼ばれた四皇が2人も敗北したことは世界に大きな衝撃を与えることとなり世界は大きな変革の時を迎えようとしています。

そんな新しい時代の波にのまれた四皇の1人が「ビッグ・マム」です。

ビッグ・マムは、「ビッグ・マム海賊団」と呼ばれる海賊団の船長であり巨大な島国を拠点にしております。

今回はそんなビッグ・マム海賊団について紹介していきます。

是非最後までご覧ください。

お知らせ

ワンピースの画像を引用させていただいております。問題がありましたら、問い合わせページからご連絡いただければ速やかに消させていただきます。(集英社/尾田栄一郎様)

スポンサーリンク

ビッグ・マム海賊団とは

ビッグマム海賊団とは

ワンピース87巻表紙より引用©尾田栄一郎/集英社/

ビッグ・マム海賊団とは、四皇「ビッグ・マム」が率いる海賊団でありメンバーのほとんどは「実の子供たち」で構成された海賊団です。

そのためビッグ・マム海賊団のクルーたちはビッグ・マムのことを「ママ」と呼びます。

新世界に存在する「万国(トットランド)」を統べており、その島々は34もの島があるとされています。

その中でも活動の中心となっているのが「ホールケーキアイランド」です。

ビッグ・マム海賊団には、多くの種族が生存していてこれはビッグ・マムの「すべての種族が差別なく暮らせる国を作る」という思想からすべての種族を集めようとしているため種族関係なく多くの家族が暮らしています。

ビッグ・マム海賊団のメンバーはとても多く総数は不明ですが子供だけでも「85人」はいることが分かっており他にもメンバーがいることからも100人は超えてくることが予想できます。

そのため大国に匹敵するほどの戦力があるとされており四皇として恐れられています。

ビッグ・マム海賊団のメンバー

※今回は、メンバーが多いため作中で目立った活躍をしたメンバーだけ紹介させて頂きます。

ビッグマム海賊団「船長」ビッグ・マム

ビッグマムとは

ワンピースより引用©尾田栄一郎/集英社/

ビッグマム海賊団の船長は四皇「シャーロット・リンリン」ことビッグマムです

悪魔の実「ソルソルの実」の能力者です。

ソルソルの実は、「超人系(パラミシア)」に部類され相手の寿命を奪うことができ、その魂を物体や物質に与えることが出来ます。

またソルソルの実が相手から魂を奪う条件として相手をビビらせる必要があります。

そのためジンベイはビッグ・マムに臆さなかったため寿命を取ることが出来ませんでした。

魂を与えた物質で有名な物が「雷雲 ゼウス」「太陽 プロメテウス」です。

可愛い見た目をしていますが圧倒的な攻撃力を持ちます。

ゼウスはナミに懐いたことで協力していましたが、その後ビッグ・マムに見限られたことから完全にナミの味方となりました。

また身に付けている帽子にも名前を付けており「ナポレオン」という名前で剣に変身することが出来ます。

そのため遠距離も近距離も戦える四皇の名に恥じない実力を持っています。

しかし弱点として「食いわずらい」と呼ばれる発作のようなものがあり「食べたい物がなくなりその食べ物しか考えられない状態」に陥ってしまい暴れまわり目につくものを破壊するという病気を持っております。

治す方法はその食べ物を与えるしか対処方法がなく食わずらいが発症しているうちは味方にも危害を加えることから弱点だと言えます。

ビッグマム海賊団「三将星」カタクリ

カタクリ

ワンピースより引用©尾田栄一郎/集英社/

ビッグ・マム海賊団最高幹部に部類される「三将星」の1人。

その中でも特に実力があり懸賞金も三将星の中で最も高いことからビッグ・マムの次に強い人物とされています。

悪魔の実「モチモチの実」の能力者です。

モチモチの実は、「超人系(パラミシア)」に部類され自身の体を餅に変化させることができ自在に伸びたり縮めたりすることが出来ます。

そのため攻撃スタイルが「麦わらのルフィ」に似ています。

また覇気を極めており数手先を予知することが出来ます。

そのためルフィとの戦闘の際は予知を使いルフィの攻撃は当たらず武装色の覇気をまとった攻撃でルフィを圧倒していました。

下の兄弟からは「完璧な兄」と呼ばれるほど人望が厚く人気の高い人物でもあります。

ビッグマム海賊団「三将星」クラッカー

クラッカー

ワンピースより引用©尾田栄一郎/集英社/

カタクリ同様にビッグ・マム海賊団最高幹部に部類される「三将星」の1人。

悪魔の実「ビスビスの実」の能力者です。

ビスビスの実は、「超人系(パラミシア)」に部類され手をたたくことでビスケットを自在に作り出すことが出来ます。

ビスケットの強度は高く「バリバリの実」ほどの強度はありませんがそれでも高い強度を持つため防具や盾として使用することで高い防御力を持ちます。

通常状態はビスケットで覆われた鎧でありそれを壊すことで本当の姿が現れます。

最初とは真逆の見た目に変化しビスケットで兵士を生成することも可能になります。

弱点として水が弱点のため雨などの天候にも左右される弱点を持ちます。

ビッグマム海賊団「三将星」スムージー

スムージー

ワンピースより引用©尾田栄一郎/集英社/

カタクリ、クラッカー同様にビッグ・マム海賊団最高幹部に部類される「三将星」の1人。

悪魔の実「シボシボの実」の能力者です。

シボシボの実は、「超人系(パラミシア)」に部類され相手の体を絞ることでジュースを出すことが出来ます。

あまり目立った人物ではありませんが「三将星」だったため今回は紹介させて頂きました。

ビッグマム海賊団「プリン」

プリン

ワンピースより引用©尾田栄一郎/集英社/

プリンは三つ目族のハーフです。

第3の目は、「真の開眼」をすることでポーネグリフを読み解きラフテルに行くことが出来るとビッグ・マムは考えておりプリンに対しては他の子供たちよりも優しく接しています。

しかし実際どのような能力が開花するのかは現在は不明なままです。

悪魔の実「メモメモの実」の能力者です。

メモメモの実は「超人系(パラミシア)」に部類され頭からフィルムを出すことで記憶の改竄や記憶の削除を行うことが出来ます。

サンジの結婚相手として用意された人物で最初はサンジの事を馬鹿にしていましたが自身のコンプレックスであった第3の目を「綺麗だ」と言われたことでサンジに対して好意を抱いたようです。

読者の間では最も再登場するのではないかとささやかれている人物です。

ビッグマム海賊団「オーブン」

オーブンとは

ワンピースより引用©尾田栄一郎/集英社/

オーブンはカタクリ、ダイフクと三つ子です

法に厳しく、万国(トットランド)の方を破れば家族だろうと罰を与えようとするほどです。

悪魔の実「ネツネツの実」に能力者です。

ネツネツの実は、「超人系(パラミシア)」に部類され体温を超高温にすることで触れたものを熱くします。

ここだけ聞くとあまり強い能力に見えませんが実際触れた海一帯を一瞬で高熱にしたことから高温にするまでに時間はかからないため直接掴まれて能力を使えば確実に戦闘不能になることが分かります。

また悪魔の実の能力だけでなく「サンジ」に蹴られても一瞬で起き上がるタフさもあります。

このことからも悪魔の実だけでなく自身の身体能力もとても高いことが分かります。

ビッグマム海賊団「ペコムズ」

ペコムズとは

ワンピースより引用©尾田栄一郎/集英社/

ペコムズは「ゾウ」出身のミンク族です

ビッグ・マムと直接的な血縁関係はありませんが戦闘員として在籍しています。

悪魔の実「カメカメの実」の能力者です。

カメカメの実は、「動物系(ゾオン)」に部類され亀に変身することが出来ます。

亀に変身することで高い防御力を持ち、ガトリングガンで撃たれても無傷で耐えられることからその強度はダイヤモンドより硬いとされています。

弱点があるとすれば甲羅は背中についているため正面では持ち前の防御力を発揮できないことと攻撃に特化していない部分です。

しかしミンク族は高い身体能力を持つ種族なことからその攻撃力はカバーされています。

ビッグ・マム海賊団に所属していながらも自身を助けたルフィらに対して恩を感じており義理堅い一面もあります。

ビッグマム海賊団「ブリュレ」

ブリュレとは

ワンピースより引用©尾田栄一郎/集英社/

ブリュレはカタクリたちの妹にあたります。

種族やその他基本情報はほとんど分かっていませんがビッグ・マムの子供だということは分かっています。

悪魔の実「ミラミラの実」の能力者です。

ミラミラの実は、「超人系(パラミシア)」に部類され特殊な鏡を作り出すことで攻撃を跳ね返したり「鏡世界(ミロワールド)」に引きずり込むことが出来るなど多様な能力を持ちます。

そのため「鏡人間」と説明がされています。

鏡世界とは、すべての鏡と繋がった世界のため鏡の位置さえ把握していれば離れた場所に火を放つこともできます。

ブリュレの最も強い所は鏡があるところであればどこにでも移動が出来るという点です。

しかし弱点として鏡が割られてしまうとそこには移動できなくなってしまう点やブリュレ自身の戦闘能力がそこまで高くない点が上げられます。

作中ではルフィがブリュレを拉致したことでかなり助けられる部分がありました。

またルフィとカタクリが戦った場所はブリュレの鏡の中の世界です。

ビッグマム海賊団「ペロスペロー」

ペロスペローとは

ワンピースより引用©尾田栄一郎/集英社/

ペロスペローはビッグ・マムの長男にあたります。

悪魔の実「ペロペロの実」の能力者。

ペロペロの実は、「超人系(パラミシア)」に部類され体からキャンディを作り出しそれを自在に操ることができます。

一見使い道のない能力に見えますがキャンディで相手の体にまとわりつき体内に侵入することで相手の呼吸を止め死に至らしめることが出来ます。

またその能力は船にまとわり身動きを取れなくさせるほどの規模を見せます。

実際ルフィらが乗る「サウザンドサニー号」はキャンディに捕まり身動きが取れなくなっていました。

他にもキャンディを床にすることで海の上を移動出来たりキャンディを身にまとうことで身を守ることが出来るため凡庸性の高い能力です。

弱点としては、火に弱くすぐに溶けてしまうと言った弱点を持ちます。

またペロスペロ―自身は、家族に対して優しい一面を持ちますがそれ以外に対して残虐な一面を持ちます。

ビッグマム海賊団「タマゴ男爵」

タマゴ男爵

ワンピースより引用©尾田栄一郎/集英社/

タマゴ男爵は足長族の1人です。

ペコムズ同様ビッグ・マムと直接的な血縁関係はありませんが戦闘員として在籍しています。

しかし「騎士(ナイト)」の称号を与えられているため兄弟と対等の立場にあります。

悪魔の実「タマタマの実」の能力者です。

タマタマの実は、「動物系(オゾン)」に部類されタマゴからやられる度に進化をして強くなっていく能力を持ちます。

「タマゴ男爵」、「ヒヨコ男爵」、「ニワトリ男爵」の順番で進化していきます。

またそこまでに受けたダメージは無効化され戦闘力が向上します。

このような設定のある悪魔の実は珍しいと言えます。

動物系(オゾン)の悪魔の実は基本的モデルとなる動物に変身する能力を持ちますがニワトリの悪魔の実ではなくタマゴからニワトリに進化していくのは超人系(パラミシアン)の要素を含んだ特殊な悪魔の実だと言えます。

弱点としては、変身中は身動きが取れずダメージが有効なためその間は無防備のなってしまうことだと言えます。

タマゴ男爵は過去にミンク族の「ペドロ」と戦っておりその際左目を潰された経歴を持っております。

またその後ペドロの対策として電流を通さないズボンを履くなど対策をするようになりました。

ビッグ・マム海賊団の現在と今後について予想

ビッグ・マム海賊団は、ヴィンスモーク家との政略結婚をルフィらに無茶苦茶にされビッグ・マムは記憶を失った状態でワノ国へと流れつきました。

その後同じく四皇である「百獣のカイドウ」と同盟を結び、最悪の世代「ルフィ」「ロー」「キッド」らと戦闘に繰り広げますがロー、キッドらによって敗北してしまいます。

現在明確な生死について描かれていませんが海賊としては実質引退を余儀なくされると予想がされます。

そのためビッグ・マム海賊団のクルーたちは、白ひげ海賊団の元クルーと同じように個々で自分のやりたいことをやるようになるのではないかと予想します。

白ひげ海賊団の「不死鳥のマルコ」のようにカタクリがルフィと協力をするような展開があるかもしれませんね!

まとめ

今回はビッグ・マム海賊団についてまとめていきました。
まとめると

・ビッグマム海賊団はほとんどがシャーロット・リンリンの子供たちで構成された海賊団

・新世界にあるホールケーキアイランドを主な拠点としており総戦力は大国にも匹敵する

・ビッグマムがやられたことでビッグ・マム海賊団のクルーは個々でやりたいことを好きなようにやるようになると予想

ビッグマム、カイドウがやられたことで世界勢力が大きく変化しました。

今回のことで最初から四皇として知られた人物は「赤髪のシャンクス」だけになってしまったため今後シャンクスがどのように絡んでくるのか楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました