【ワンピース】1043話ネタバレ・考察!!ルフィがCP0に捕えられる可能性あり?カイドウは苦い記憶を思い出して戦線離脱?

ONEPIECE

2021年3月7日の少年ジャンプにてワンピースの最新話「1042話」の内容が明らかになりました。

その内容を踏まえてワンピース「1043話」の内容を「考察」していきます。

最新話を見ていない方はネタバレとなってしまいますので、ご了承ください。

それではワンピースの「1043話」の内容を考察していきます。

注意

ワンピース「1043話」の内容考察はネタバレを含みます。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください

スポンサーリンク

ワンピース1043話考察

ワンピース1043話考察①:カイドウが自ら負けを認める?

ワンピース1042話でルフィの最後の攻撃とカイドウの攻撃が交わる直前にCP0がルフィの攻撃する腕を止めたことでカイドウの攻撃がクリーンヒットする展開。

しかしカイドウは過去の苦い記憶を思い出していました。

それがおでんの事ですね。

唯一カイドウが敗北すると思った際に、モモの助を人質にすることでカイドウは倒すことができました。

その状況とリンクしたカイドウは動揺を隠せない様子。

ルフィはカイドウの雷砲を喰らったことでもう立ち上がることはできないのではないかと思っています。

そもそもカイドウに向けてはなった攻撃でダメなら俺の敗けとルフィ入っているほどでしたから。

そうなるとしたらカイドウが自ら負けを認めてCP0と戦う展開になるのではないでしょうか。

ワンピース1043話考察②:ルフィが捕まる?

ワンピース1043話はルフィを消そうとするワノ国のCP0とカイドウが戦う展開になるのではないでしょうか。

カイドウとCP0が手を組む可能性はないと思っていますし、私はずっと前から考察していますがCP0を倒すためにルフィとカイドウが一時共闘をする展開になるのではないかと思っています。

それにしても1042話でしれっとドレークを倒しているので中々の強さではあるのは確実。

しかしドレークに胸を貫かれているので、対戦するとは思えない。

私が導いた答えはルフィをさらって逃走を図るというもの。

頂上戦争を超える戦いが行われるというのは確かです。

もしかしたらルフィが処刑の対象となってあらたな戦争が幕を開けるとかあり得るかもしれませんね。

次回ワンピース最新話1043話は2022年3月14日に発売されます

ワンピースを見るのにおすすめなサービス

エニエスロビー 名シーン

ワンピースカラー版より引用©尾田栄一郎/集英社/東映アニメーション

ワンピースの漫画ってカラー版が出ているのを知ってますか?

長いワンピースの物語をモノクロ版だけでなくカラー版でも見れるんです。

私はエニエス ロビー編のそげキングが政府の旗を打ち落とすシーン。

これをカラー版で見たときすっごい感動しました。

本屋さんだとモノクロ版しかないので、カラー版があることすら知らない方もいると思います。

カラー版は電子書籍サービスで大半買うことが可能です。

またカラー版はモノクロ版に比べてちょっとお高いです。

そこでおすすめなのが「ebookjapan」という電子書籍サービスなんです。

なぜebookjapanがおすすめかというと、漫画6冊半額で購入することが出来るからです。(500円が上限)

しかしカラー版はモノクロ版よりも最新刊の発売は遅いです。

現在のモノクロ版の最新巻は101巻。カラー版の最新刊は95巻です。

なので私は最新刊は普通にモノクロ版で買って、自分の好きな名シーンをカラー版の漫画で読み直すっていうことをしています。

音も声もないけど、色が塗られた漫画の描写はやっぱり心打たれるものがあります。

➡ebookjapanでワンピースのカラー版を半額で購入しよう

※あっこの半額機能は別にワンピースの漫画だけではなく、「全ての漫画作品」に適応されるので、6巻分の半額を有意義に使ってください。

まとめ

本日はワンピース1043話の内容を考察しました。

こちらに簡単にまとめます。

皆さんは今後どのような展開になると思いますか?よければコメントお待ちしております

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました