【ワンピース】1057話ネタバレ・考察!!海賊同盟が解消!!考察含めてまとめていきます。 - VOD Introduction

【ワンピース】1057話ネタバレ・考察!!海賊同盟が解消!!考察含めてまとめていきます。

ONEPIECE
スポンサーリンク

2021年8月8日の少年ジャンプにてワンピースの最新話「1056話」の内容が明らかになりました。

その内容を踏まえてワンピース「1057話」の内容を「考察」していきます。

最新話を見ていない方はネタバレとなってしまいますので、ご了承ください。

それではワンピースの「1057話」の内容を考察していきます。

注意

ワンピース「1057話」の内容考察は一部ネタバレを含みます。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください

スポンサーリンク

ワンピース1057話考察

ワンピース1057話考察①:あの人

1056話ではワノ国のプルトンについて麦わらの一味がどうするか話し合いをしていました。

その影には沼の姿が。

そうです。あいつです笑

カリブーはワノ国にプルトンがあると言ってまた「あの人」に伝えようとしていました。

しかもあの人に点線がちゃんとついています。

ここまでひた隠しにされると意外性のある人物かもしれませんね。

私は以前バギーと考察していましたが、実は死亡していたと思っていた「ロックス」がカリブーの沼の中で生きていたとかやばくないですか?笑

ワンピース1057話考察②:火の傷の男

ワンピース1056話ではローの目的が「火の傷の男」を探すことになりそう。

海賊同盟も解消してロー、キッド、ルフィはそれぞれ別の方角に行くことになります。

この火の傷の男というのは間違いなく「サボ」のことですよね。

とかいって「コラソン」とかの可能性も少なくはなさそう。

しかしルフィが火の傷の男を知らないことをキッドは好都合と言っています。

サボが最後のロードポーネグリフの在処の鍵を握っているかも。

次回ワンピース最新話1058話は2022年8月22日に発売されます

ワンピースを見るのにおすすめなサービス

エニエスロビー 名シーン

ワンピースカラー版より引用©尾田栄一郎/集英社/東映アニメーション

ワンピースの漫画ってカラー版が出ているのを知ってますか?

長いワンピースの物語をモノクロ版だけでなくカラー版でも見れるんです。

私はエニエス ロビー編のそげキングが政府の旗を打ち落とすシーン。

これをカラー版で見たときすっごい感動しました。

本屋さんだとモノクロ版しかないので、カラー版があることすら知らない方もいると思います。

カラー版は電子書籍サービスで大半買うことが可能です。

またカラー版はモノクロ版に比べてちょっとお高いです。

そこでおすすめなのが「ebookjapan」という電子書籍サービスなんです。

なぜebookjapanがおすすめかというと、漫画6冊半額で購入することが出来るからです。(500円が上限)

しかしカラー版はモノクロ版よりも最新刊の発売は遅いです。

現在のモノクロ版の最新巻は102巻。カラー版の最新刊は95巻です。

なので私は最新刊は普通にモノクロ版で買って、自分の好きな名シーンをカラー版の漫画で読み直すっていうことをしています。

音も声もないけど、色が塗られた漫画の描写はやっぱり心打たれるものがあります。

下記ボタンをタップすると50%引きで漫画が6冊購入可能!

※yahooが運営しているためPayPayのお支払いが可能です。

まとめ

本日はワンピース1057話の内容を考察しました。

こちらに簡単にまとめます。

ワンピース1057話考察まとめ

皆さんは今後どのような展開になると思いますか?よければコメントお待ちしております

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました