【東京リベンジャーズ】三ツ谷隆の死亡が唐突すぎた!!まさかの展開をまとめていきます。

東京リベンジャーズ
東京卍リベンジャーズ© 和久井健・週刊少年マガジン

東京卍會の弐番隊隊長でお母さん的な存在である「三ツ谷隆」。

東京卍會の創設メンバーの一人であり、特攻服を作ったのも三ツ谷隆です。

裁縫も出来ることから「東京卍會の母」と呼んでいる読者も結構います。

武道がタイムリープを何度か繰り返す中で三ツ谷隆も死ぬ未来が現れます。

今回は三ツ谷隆の死亡についてまとめていきます。

注意

三ツ谷隆ついては漫画の内容も含まれます。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください

スポンサーリンク

三ツ谷 隆とは

三ツ谷隆

東京卍リベンジャーズ© 和久井健・週刊少年マガジン

まずは三ツ谷 隆の簡単なプロフィールをまとめていきます。

誕生日6月12日
身長自称170cm
体重57kg
特技生地を触っただけで種類が分かる
尊敬する人ココ・シャネル

冒頭で記載しましたが、三ツ谷隆は東京卍會の弐番隊隊長を務めている人物です。

そして創設メンバーの一人でもあります。

三ツ谷隆の家は母子家庭であり、夜中まで仕事をしている母親に変わって妹のルナとマナの面倒を見ています。

このこともあり東京卍會の世話役になっている気がします。

武道が最初に三ツ谷が率いた弐番隊のメンバーになったのもこれが理由ですね。

幼い頃柴八戒は同学年の男子をボコボコにしており、そこに止めに入った三ツ谷が「暴力はさ、守る為に使えよ」「生まれた環境を憎むな、八戒」と発言。

ここから弐番隊副隊長である柴八戒は三ツ谷を携帯の待ち受けにするほど慕っています。

三ツ谷隆 名言

東京卍リベンジャーズ© 和久井健・週刊少年マガジン

また十代目黒龍と休戦協定を結んでいたが、妹に手を上げた柴太寿に対しては

「そんな約束より当たり前の事教えてやるよ。妹にはどんな時でも手をあげねぇ、どんな悪さも笑って許してやる、それが兄貴だバカヤロウ」

と発言しており兄貴としての発言は女性だけでなく、男性の読者も虜になりますよね。

中学では手芸部の部長もやっており、中学の中でも大人気となっています。

大人気の三ツ谷隆も聖夜決戦後の未来で唐突に死亡していることが判明します。

ここからは本題である三ツ谷隆の死亡についてまとめていきます。

スポンサーリンク

三ツ谷隆の死亡

聖夜決戦後の現代

三ツ谷 死亡

東京卍リベンジャーズ© 和久井健・週刊少年マガジン

三ツ谷隆の死亡が判明したのが114話です。

114話は三ツ谷隆が活躍した十代目黒龍との戦い「聖夜決戦後の未来(現代)」です。

現代に戻った時に武道は喪服の格好をしていました。

聖夜決戦以前の未来は武道が刑務所にいたことから未来は変わっているのは確実。

武道が見たことある女性に葬式会場に案内され葬式に来ていることに気づきます。

「お葬式?でも・・・誰の葬式だ?知り合い?さっきの子・・・受付って事は亡くなった人の親族か・・・」と発言。

三ツ谷 葬式

東京卍リベンジャーズ© 和久井健・週刊少年マガジン

「しっかりしてマナ!。ゴメン、ルナ」という言葉を聞き、嫌な予感がして会場に入るとそこには三ツ谷隆の遺影がありました。

黒幕である稀咲が東京卍會から除名された未来のため幸せな未来になっていると思い込んでいました。

しかし未来に行ったらまさかの開幕で三ツ谷隆が死亡しているという展開。

未来に移動する=新たな物語の始まりですよね。

「次はどんな未来なんだ~?」と思ったら、三ツ谷隆の死亡が唐突すぎてビックリしたのを覚えています。

ちなみに血のハロウィン後の未来でも三ツ谷隆は死亡していると思われますが、表記上「行方不明」となっているので、死亡が判明しているのは聖夜決戦後の未来のみとなります。

三ツ谷隆の死因

三ツ矢 死亡

東京卍リベンジャーズ© 和久井健・週刊少年マガジン

三ツ谷隆の死因が判明したのが死亡が判明した次の話である「115話」です。

三ツ谷隆の死因は直人によって説明されます。

それは「絞殺」。

三ツ谷隆は何者かに絞殺されたことが直人から明かされます。

そして三ツ谷隆を死に追いやったのがまさかの「佐野万次郎」でした。

佐野万次郎が直接三ツ谷隆を殺したのかは謎ですが、殺しに関与しているのは確実でした。

死亡したのは三ツ谷隆だけでなく、東京卍會の主要メンバーのほとんどが佐野万次郎によって殺されています。

松野千冬と柴八戒は佐野万次郎が直接殺したことが判明していますが、三ツ谷隆の場合は「絞殺」なので果たして軽い佐野万次郎が絞殺すことが出来るのかは謎ですね。

闇落ちした状態は一虎を殴り殺した時と同じなので、普通にできそうな気もします。

直人も今までの未来の中で「一番最悪の未来」というほどです。

ここから佐野万次郎の闇落ちの理由、そしてなぜ稀咲が抜けた東京卍會の未来がこれほど最悪なのかが過去にタイムリープして明かされます。

まとめ

今回は三ツ谷隆の死亡が唐突すぎたので改めてまとめました。

東京リベンジャーズの中で、これほど唐突に死亡が判明するのは中々無いですよね。

漫画で見た時、三ツ谷隆の死亡が判明した次の話が待ちきれなかったのを覚えています。

そして全く関係ないですが、三ツ谷隆の黒髪姿かっこいいですよね。

銀髪より個人的には好きかもしれません。(クソどうでも良い情報ですが(笑))

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました