【東京リベンジャーズ】明司武臣(軍神)がクズすぎる!!エピソードや現在についてもまとめていきます。 - VOD Introduction

【東京リベンジャーズ】明司武臣(軍神)がクズすぎる!!エピソードや現在についてもまとめていきます。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズは178話を持って最終回を迎えました。

一時はこいつが黒幕なんじゃね?とも呼ばれていましたが、蓋を開ければただのクズであることが判明。

ネットでも明司はタケミチが幾度となくタイムリープしても変わらずクズであると逆に称賛されています。

ということで今回は明司武臣のグズエピソードや現在をまとめていきます。

注意

明司武臣のクズエピソードは東京リベンジャーズの「278話」のネタバレを含みます。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください

スポンサーリンク

明司武臣のクズエピソード

①過去の栄光からイキリ続け借金

軍神は初代黒龍の副総長であり、初代黒龍が解散すると佐野真一郎が放つと軍神だけは「えっまじで!!嫌なんだけど!!」みたいな表情をしていました。

軍神だけは初代黒龍が解散されても、その威光を使い続け夜の街でVIP扱いを受けていました。

そしてその威光が尽きてきたおよそ5年後には借金生活となります。

圧倒的伝説と呼ばれた初代黒龍の汚点です。

②可愛い妹をお金目当てに

軍神は可愛い妹センジュの武力を金としか見ていませんでした。

それに気づいていた妹センジュは自分の力が兄である武臣を悪い方向に進ましていると気づき、自分でも気づかない間に力を見せることが出来ませんでした。

そんなことも気づいていない武臣は三天抗争で力を解放させたセンジュを見て、自分が方針を間違えていたんだと気づき泣きながら妹に謝ります。

しかしセンジュは全部自分が悪いと軍神をかばうような発言をします。

ちなみにセンジュと武臣は10歳ほど歳が離れています。

どっちが大人なんだか分からないですよね。

③春千夜が家出をした原因

これは本編で明かされませんでしたが最終回を迎えた後の作者インタビューで春千夜が家出をした原因は武臣がクズすぎたからでした。

作者も公認のクズです。

しかもまだ武臣のクズさを書きれていないような言い回しをしていました。

当初は妹であるセンジュに武臣が粘着しすぎていたことがきっかけで春千夜は家を出たのかなとか、センジュと春千夜が仲悪いのかなとか思っていましたが、違いました。

ちなみにセンジュと春千夜は最後の未来で兄妹Youtuberをやるほど仲が良いと判明しました。

全部武臣に狂わされただけのように感じますね。

明司武臣の現在

明司武臣の現在は無職です

しかも人気兄妹Youtuberによって得た収益を兄の権限として使いまくっているようです

作中一のクズである明司武臣の現在がクズであるに決まっていました。

こればかりは何度タイムリープしてもこいつのクズさは直せない。もはやラスボスだろと逆に好感を得ています。

明司武臣のクズエピソードはもしかしたらスピンオフなのでもっと明かされるかもしれませんね。

まとめ

今回は明司武臣のクズエピソードをまとめました。

最終章で登場したのにこんなにもクズエピソードがあるというのは凄いですよね。

しかも現在もちゃんとクズというのが面白い。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました