【東京リベンジャーズ】225話をネタバレ・考察!!三天抗争が予定より速く勃発。気になるマッチアップは

東京リベンジャーズ
東京卍リベンジャーズ© 和久井健・週刊少年マガジン

2021年9月29日に東京リベンジャーズ「224話」がマガジンにて連載されました。

なので今回は2021年10月5日発売の東京リベンジャーズマガジン最新話「225話」について考察していきます。

そして東京リベンジャーズの225話が連載されたら追記する形でネタバレしていきます。

東京リベンジャーズの224話にてドラケンが死亡して、六波羅単代、ブラフマン、佐野万次郎と三天抗争が始まる前にメインが集結しました。

東京リベンジャーズ225話の内容が物語を大きく左右する始まりと言っておかしくはないでしょう。

では東京リベンジャーズ225話の内容を考察・ネタバレしていきます。

注意

東京リベンジャーズ225話の内容ネタバレはコミック派の方でもネタバレとなります。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください

スポンサーリンク

東京リベンジャーズ225話の考察

東京リベンジャーズ225話の考察①明司武臣が黒幕かな?

武臣 怪しい

東京卍リベンジャーズ© 和久井健・週刊少年マガジン

東京リベンジャーズの224話を見て、思ったことはやっぱり明石武臣が怪しいということです。

何か早く三天抗争を初めて、梵(ブラフマン)を潰そうとしている気がするんですよね。

そもそも明石武臣は後から駆け付けたのに「本当にドラケンが殺られたのか?」と言ってるんです。

なぜドラケンがやられていることを知っているのでしょうか?

そう考えると軍神である明石武臣がドラケンを殺されたことを理由に抗争を始めようとしていた気がします。

すべては明石武臣の計画通り。

明石武臣の本当の狙いが東京リベンジャーズの「225話」辺りで出てくるかな?

東京リベンジャーズ225話の考察②武道が不自然

武道 不自然

東京卍リベンジャーズ© 和久井健・週刊少年マガジン

224話をみてドラケンが死亡しているのに武道はずっとぼっとしていて何か不自然ではありませんでしたか?。

「これからどうする?」という瓦城千咒の言葉に対して武道は

「・・あゴメン。なんだっけ?」ってぼーっとしながら発言しています。

普通に考えたらドラケンを失ったことがショックすぎて何も耳に入らなかったですよね。

ですがこの武道はなんか考察になっていなくて申し訳ないんですが、ぼっとしている理由にまだ裏があるように思えます。

それが前述で記載した明石武臣のおかしな発言に関連しているのかも。

東京リベンジャーズ225話の考察③マイキーが寺野サウスを瞬殺

マイキー登場

東京卍リベンジャーズ© 和久井健・週刊少年マガジン

東京リベンジャーズ225話の考察としてマイキーが寺野サウスを瞬殺するかも!。

寺野サウスは柴太寿と同じような感じで消えていく気がするんですよね(笑)

マイキーの黒い衝動の凄さを引き立たせるためのかませ犬的な立ち位置。

ドラケンをやったのは六波羅単代のメンバーなので普通に起こり得ますよね。

流石に寺野サウスには頑張ってほしいですが、どうしても柴太寿の面影が浮かびます。

ここから2021年10月5日にマガジンにて発売された東京リベンジャーズ225話の内容をネタバレしていきます。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズ225話ネタバレ

東京リベンジャーズ225話「Free-for-all」

東京リベンジャーズ225話ネタバレ①三天抗争勃発

三天抗争

東京卍リベンジャーズ© 和久井健・週刊少年マガジン

3チームが揃い、三天抗争が始まる。

明司武臣:「ドラケンの弔い合戦だ!!!」

寺野サウス :「三天戦争おっぱじめんぞ」

三途春千夜 :「全員ぶっ殺せ!!」(マイキーだけじゃなかった)

3チームの殴り合いが始まります。

今までは2チームでの争いだったので、今回は今までのどの抗争よりも激しいです。

マイキー :「様子を見んぞ・・ココ」

ドラケンが死亡するも冷静なことにココも驚いていました。

寺野サウス :「元天竺組 !! 関東卍會を抑えとけ。明司が珍しく熱くなってやがる。まずは梵(ブラフマン)を潰す。」

瓦城千咒 : 「落ち着け武臣!!」

この戦争は異常であり、まだ死人がでると「ワカ」は放っています。

東京リベンジャーズ225話ネタバレ②暴君 vs 伝説

ドラケン 死亡

東京卍リベンジャーズ© 和久井健・週刊少年マガジン

ワカ : 「梵の姫を頼む」と武道に託します。

明司武臣 :「なぜドラケンを殺した!!?。アイツは正規のブラフマンメンバーじゃねんだぞ!!。殺るならオレだろうが!!」

寺野サウス : 「それが戦争だ。」武臣にパンチを喰らわす。

ベンケイ :「図体のワリにはパンチが軽いな」寺野サウスのパンチを止めます。

ベンケイ、ワカ、武臣「テメェの相手はオレらだ」

寺野サウス:「情熱的だな!!初代黒龍!!」

スポンサーリンク

まとめ

今回は東京リベンジャーズの225話の内容を考察・ネタバレしていきました。

龍宮寺堅の死の大きさが分かった回ですね。

しかし元相棒であったドラケンを失っても佐野万次郎は冷静さを失っていない所を見るともう昔のマイキーではないと実感しました。

そして225話の終わりに繰り広げられる「暴君 vs 伝説」この戦いは226話で楽しみですね。

皆さんは今後どのような展開になると思いますか?良ければコメントお待ちしております。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました