【東京リベンジャーズ】240話ネタバレ・考察!!新しい特攻服が誕生?パーちんとぺーやんが仲間に!

東京リベンジャーズ

2021年1月26日のマガジンにて東京リベンジャーズの最新話「239話」の内容が明らかになりました。

その内容を踏まえて東京リベンジャーズ「240話」の内容を「考察」していきます。

そして東京リベンジャーズの240話が連載されたときにその内容を追記する形でネタバレしていきます。

それでは東京リベンジャーズの「240話」の内容を考察していきます。

東京リベンジャーズ239話の内容を知らない方はこちらからご覧ください

注意

東京リベンジャーズの「240話」の内容考察はネタバレを含みます。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください
この記事の内容は権利に関しましては細心の注意を払っておりますが、問題がありましたら、問い合わせページからご連絡いただければ速やかに消させていただきます。(講談社/和久井健様)

スポンサーリンク

東京リベンジャーズ240話考察

東京リベンジャーズ240話考察①新しい特攻服の誕生

三ツ谷 チーム加入

東京卍リベンジャーズ239話より引用©和久井健・講談社/週刊少年マガジン

東京リベンジャーズ239話ではまさかの行動により三ツ谷が武道の創るチームに参加します。

以前自分が予想した三ツ谷が仲間になる展開は

「ドラケン俺はデザイナーなるために一歩近づいたぞ!そして俺はお前の約束を果たすために戦うよ」

とか言ってチームに入るのかと思いましたが、

私の想像を超えて三ツ谷のチームの入り方がかっこよすぎました。

となると東京リベンジャーズ240話ではいよいよ武道が創るチームの特攻服が完成するのではないでしょうか。

東京卍會の特攻服を作ったセンスの塊である三ツ谷は一体どのような特攻服を作るのか見物ですね。

あとまさかとは思いますが、本当にチーム名サウザンドウィンターズ(千冬)なんですかね(笑)

流石にそれはないと思いますが、本当にこのチーム名になったら納得いかない通り越して逆に納得いくかもしれないですね(笑)

東京リベンジャーズ240話考察②次はパーチン&ペーやんが仲間に?

特攻服を作ってくれる三ツ谷が加入したことで、次に武道が創るチームに必要なのは「居」ではないでしょうか。

流石に武道の家で作戦会議なんかは狭すぎますよね。

ということでここでパーちんがやっている不動産会社に行って2人を仲間にしたのち、チーム用のオフィス的な場所を用意してくれるのではないかと思っています。

六波羅単代は港区を拠点としていたので、オフィスもめっちゃきれいだしデカかったですよね。

武道たちの次なる目的は居場所を作るのではないでしょうか。

ここから2021年2月1日になった際に、マガジンにて発売される東京リベンジャーズ240話の内容をネタバレしていきます。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズ240話ネタバレ

東京リベンジャーズ240話「Go into retirement」

東京リベンジャーズ240話で明らかになったこと

  1. デザイナー兼参謀は三ツ谷に
  2. 瓦城千咒をチームに?

東京リベンジャーズ240話ネタバレ①デザイナー兼参謀は三ツ谷に

239話で服飾新人賞を見に行って後、千冬は自覚します。

俺ではなく三ツ谷が新チームの舵取りしてくれないかと。

元々武道と八戒は三ツ谷にデザイナー兼参謀を任したいため、千冬をどうにかクビにしたかったが、うまく言えずにいました。

そんな時に千冬が自ら思って三ツ谷に譲る決断をしました。

服とかロゴとか一からデザインすることになったので、楽しみです。

そして私の考察通りしれっとパーチンとぺーやんが仲間になってました(笑)

東京リベンジャーズ240話ネタバレ②瓦城千咒をチームに

やっぱり思っていましたよ!!

瓦城千咒が新チームになるのではないかということを!!

武道は武臣から千咒がいる地下闘技場(梵のアジト)に連れて行ってもらい、話します。

だが千咒は三天戦争の影響で戦意を喪失していました。

自分も負けて梵も解散。

そして千咒は武臣に対してずっと隠していたことがありました。

それがこの話で明かされます。

是非自分の目でご覧ください

東京リベンジャーズ240話タイトルの意味

東京リベンジャーズ240話のタイトル「Go into retirement」は「引退する」という意味です

240話のタイトルは千冬のデザイナー兼参謀の引退。

そして三天抗争に負けて、梵も解散したことによる引退。

この2つの内容をうまくまとめたタイトルですね。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズ240話をお得に見るなら

ランキングサービス名サービスの凄さ①
1位
移動する

・漫画が100冊まで半額で購入可能
2位
移動する

・漫画が6冊まで半額で購入可能
3位
移動する

・新規会員登録で1冊まで半額で購入可能

東京リベンジャーズの240話を見るのにおすすめなのが「Amebaマンガ」というサービスです。

Amebaマンガは電子書籍サービスなので、0時ピッタリに最新話が連載されているマガジンを購入することができます。

数ある電子書籍サービスの中でAmebaマンガがおすすめな理由は

漫画どれでも100冊半額で購入することが出来るからです

東京リベンジャーズは「週刊少年マガジン」で連載されているで最新話も見れます。

クーポンを使うと東京リベンジャーズの最新話が半額の200円で読めます。

※上のAmebaマンガの「移動する」を押した先の少年マガジンが最新刊となっています。

100冊半額クーポンはamebaマンガの会員登録してから1週間が大体の期限となっております。

スポンサーリンク

まとめ

本日は東京リベンジャーズ240話の内容を考察しました。

こちらに簡単にまとめます。

【追記】
東京リベンジャーズ240話を一言で表します

「千咒の隠していたこと今後かなり重要となりそう」

以上

皆さんは今後どのような展開になると思いますか?よければコメントお待ちしております

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました