【東京リベンジャーズ】247話ネタバレ・考察!!着々と明かされる対戦表!

東京リベンジャーズ

2021年3月16日のマガジンにて東京リベンジャーズの最新話「246話」の内容が明らかになりました。

その内容を踏まえて東京リベンジャーズ「247話」の内容を「考察」していきます。

そして東京リベンジャーズの247話が連載されたときにその内容を追記する形でネタバレ・感想をまとめていきます。

それでは東京リベンジャーズの「247話」の内容を考察していきます。

東京リベンジャーズ246話の内容を知らない方はこちらからご覧ください

注意

東京リベンジャーズの「247話」の内容考察はネタバレを含みます。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください
この記事の内容は権利に関しましては細心の注意を払っておりますが、問題がありましたら、問い合わせページからご連絡いただければ速やかに消させていただきます。(講談社/和久井健様)

スポンサーリンク

東京リベンジャーズ247話考察

東京リベンジャーズ247話考察①鶴蝶 vs 武道

東京リベンジャーズ247話では鶴蝶 vs 武道が始まるのではないかと思います。

個人的には鶴蝶はこの戦いの最中に東京卍會側になってくれないかなぁと思っています。
考察ではなく単なる願望です。

せっかく幼馴染なんだから仲間になって共に戦ってほしいですよね。

逆に幼馴染だから戦うのか。

武道が強くなった感は出ていますが、鶴蝶を1人で倒せるほど急にレベルアップしたとも思えないです。

武道ファイト!(笑)

東京リベンジャーズ247話考察②イザナ生き返る?

東京リベンジャーズ246話でマイキーは廃人とかした鶴蝶を生かすために「アイツ」は死んだのか?と言っています。

そして「アイツ」は強調されていました。

わざわざ「イザナ」ではなく「アイツ」と言っており、強調されていたこれは何か意味がありそうですよね。

実は稀咲がタイムリーパーについて知っていたのはイザナが教えたのかも。

もしかしたらイザナはタイムリーパーとしてマイキーを倒すため東京卍會のメンバーとして戦争に参加。

そして鶴蝶はイザナに忠誠を誓っているため、鶴蝶も東京卍會側に変わり戦うみたいな展開があったら面白い。

ですが、そんなうまくストーリーは作れなそうですよね。

しかし「アイツ」の強調は何らかを意味しているのは確実です。

ここから2021年3月23日になった際に、マガジンにて発売される東京リベンジャーズ247話の内容をネタバレしていきます。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズ247話ネタバレ

東京リベンジャーズ246話「Grow up to」

東京リベンジャーズ247話で明らかになったこと

  1. 続々と始まるメインバトル

東京リベンジャーズ246話ネタバレ①続々と始まるメインバトル

東京リベンジャーズ247話で段々と戦闘を行うメンバーが分かってきました。

武道と鶴蝶は変わりないですが、まずは千冬 vs 望月莞爾。

関東事変の因縁の相手ですね。

これは予想がつきました。

千堂敦 vs 班目詩音。

これが個人的には結構好きな組み合わせ。

千堂敦が四天王の一人である班目詩音にどれほど戦えるか見物ですね。

そして三ツ谷隆 & 柴八戒 vs 灰谷兄弟。

これも待ちわびていた戦いですよね。

兄弟と兄弟のように固く結ばれた絆である三ツ谷と柴八戒。

楽しみで仕方がないですね。

東京リベンジャーズ247話タイトルの意味

東京リベンジャーズ247話のタイトル「Hey dude」は「呼びかけ」という意味です

ラフな挨拶よりも厚かましい時に使う言葉。

因縁の戦いなのも多いので、「よう。久しぶり」みたいな感じのタイトルでしょうか

東京リベンジャーズ247話をお得に見るなら

ランキングサービス名サービスの凄さ①
1位
移動する

・漫画が100冊まで半額で購入可能
2位
移動する

・漫画が6冊まで半額で購入可能
3位
移動する

・新規会員登録で1冊まで半額で購入可能

東京リベンジャーズの247話を見るのにおすすめなのが「Amebaマンガ」というサービスです。

Amebaマンガは電子書籍サービスなので、0時ピッタリに最新話が連載されているマガジンを購入することができます。

数ある電子書籍サービスの中でAmebaマンガがおすすめな理由は

漫画どれでも100冊半額で購入することが出来るからです

東京リベンジャーズは「週刊少年マガジン」で連載されているで最新話も見れます。

クーポンを使うと東京リベンジャーズの最新話が半額の200円で読めます。

※上のAmebaマンガの「移動する」を押した先の少年マガジンが最新刊となっています。

100冊半額クーポンはamebaマンガの会員登録してから1週間が大体の期限となっております。

スポンサーリンク

まとめ

本日は東京リベンジャーズ247話の内容を考察しました。

こちらに簡単にまとめます。

【追記】
東京リベンジャーズ247話を一言で表します

「千堂敦 vs 班目詩音は胸アツ。」

以上

東京リベンジャーズ247話考察まとめ

皆さんは今後どのような展開になると思いますか?よければコメントお待ちしております

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました