【東京リベンジャーズ】256話ネタバレ・感想考察!!鶴蝶が死亡?武道や読者が驚きを隠せない展開に!! - VOD Introduction

【東京リベンジャーズ】256話ネタバレ・感想考察!!鶴蝶が死亡?武道や読者が驚きを隠せない展開に!!

東京リベンジャーズ
スポンサーリンク

2021年6月1日のマガジンにて東京リベンジャーズの最新話「255話」の内容が明らかになりました。

その内容を踏まえて東京リベンジャーズ「256話」の内容を「考察」していきます。

そして東京リベンジャーズの256話が連載されたときにその内容を追記する形でネタバレ・感想をまとめていきます。

それでは東京リベンジャーズの「256話」の内容を考察していきます。

注意

東京リベンジャーズの「256話」の内容考察はネタバレを含みます。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください

スポンサーリンク

東京リベンジャーズ256話考察

東京リベンジャーズ256話考察①鶴蝶が死亡?

東京リベンジャーズ255話で武道を守るために春千夜と戦った鶴蝶。

自分は2人で春千夜と戦うと予想していましたが、鶴蝶がイザナの代わりに武道を守って斬撃を喰らいました。

ムーチョを殺した刀で。

斬撃を喰らった鶴蝶は自分の人生を悔いてはいませんでした。

鶴蝶死んでほしくないのですが、死亡してしまうんですかね!!

嫌なんですけど私は鶴蝶が死亡してしまう展開になると予想します。

東京リベンジャーズ256話考察②武道が黒い衝動を発動?

ドラケンの死でマイキーは黒い衝動に自我を取られました。

もしかすると武道もそのトリガーが、知らないだけで鶴蝶だったのかもしれません。

鶴蝶を三途に殺された展開となると、武道が黒い衝動を発動してマイキーをボコボコにするほどの力を手にする展開となるかも。

何だかんだ鶴蝶と武道は一緒にいる機会がありますし、そもそも幼馴染です。

そして武道の目の前で鶴蝶が死亡したこと今までありません。

武道の闇のスイッチを発動させるトリガーが鶴蝶であった可能性は充分あり得ます。

私は鶴蝶の死=武道の黒い衝動の発動だと考えます。

ここから2022年6月8日になった際に、マガジンにて発売される東京リベンジャーズ256話の内容をネタバレしていきます。

スポンサーリンク

東京リベンジャーズ256話ネタバレ感想

東京リベンジャーズ256話「Behind the scenes」

東京リベンジャーズ256話で明らかになったこと
  1. タイムリーパーを知る人物

東京リベンジャーズ256話ネタバレ感想①タイムリーパーを知る人物

東京リベンジャーズ256話はここ最近で一番興奮した回です。

なぜなら武道、そして稀咲の他に、またタイムリーパーという発言をした人物が登場したからです!!

鳥肌立ちました~!!

あっ誰なのかは教えないので、自分でご覧ください。

東京リベンジャーズ256話タイトルの意味

東京リベンジャーズ254話のタイトル「Behind the scenes」は「陰で、舞台裏」という意味です

タイトルの通り256話ではみんなが戦っている舞台裏でもっとピンチな状況を武道と鶴蝶が止めている状況。

鶴蝶と武道が協力している光景が尊い。

東京リベンジャーズ256話をお得に見るなら

言葉だけでは東京リベンジャーズの怒涛の展開を表すことは不可能です。

実際に和久井健先生の描いた絵を見ることで初めて胸が熱くなるんですよね。

そもそも権利の観点からで詳しく説明してないです。。。。

ということで、ここでは東京リベンジャーズの最新話を見るのにおすすめなサービスをご紹介します。

東京リベンジャーズの256話を見るのにおすすめなのが「ebookjapan」というサービスです。

そもそも東京リベンジャーズの最新話は「週刊少年マガジン」で発売されております。

漫画ではなく電子書籍になってしまうので、スマホがあればどこでも読めるのが良い点です。

逆に「漫画特有の本の感じが良い!!」という方にはおすすめできないです。

なぜebookjapanがおすすめかと、漫画6冊半額で購入することが出来るからです。(500円が上限)

※yahooが運営しているためPayPayのお支払いが可能です。

上記ボタンを押下後、「週刊少年マガジン」と検索することで購入可能です。

まとめ

本日は東京リベンジャーズ256話の内容を考察しました。

こちらに簡単にまとめます。

皆さんは今後どのような展開になると思いますか?よければコメントお待ちしております

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました