【チェンソーマン】支配の悪魔とは何なの!?能力や蘇りについても記載していきます。 - VOD Introduction

【チェンソーマン】支配の悪魔とは何なの!?能力や蘇りについても記載していきます。

スポンサーリンク

今回はチェンソーマン第1部のラスボスが従えていた「支配の悪魔」についてまとめていきます。

闇の悪魔ほどの絶望ではないですが、圧倒的強さから多くの特異課を殺し、読者を絶望させてみせた悪魔。

そんな支配の悪魔を網羅していきます。

注意

「支配の悪魔」についての内容は本編の内容を含みます。ネタバレを好まない方はこちらで閉じてください
またチェンソーマンの画像を引用させていただいております。問題がありましたら、問い合わせページからご連絡いただければ速やかに消させていただきます。(集英社/作者:藤本タツキ様/アニメーション制作:MAPP)

スポンサーリンク

支配の悪魔とは

支配の悪魔とは

チェンソーマンより引用
©藤本タツキ/集英社

支配の悪魔とは作中でマキマが契約していた悪魔です。

チェンソーマン75話でその名前が登場し、アメリカの大統領が国民の寿命を1年分奪って銃の悪魔を使い殺そうとするほど脅威となっていました。

マキマが契約していたというより、支配の悪魔がマキマを契約していたというような感じがしますね。

マキマ自身も契約していた悪魔を公には公表しておらず、可愛らしい見た目とちょっと不気味なところがあるというだけで至って普通の上司。

しかしその正体はアメリカ大統領が銃の悪魔に頼るまで阻止して殺したかった悪魔である。

悪魔は名前を持っており、その名前が恐れられているほど悪魔は強くなります。

「支配」まさしく恐怖ですよね。

ではその支配の悪魔の能力をまとめていきます。

支配の悪魔の能力

支配の悪魔の能力はあらゆるものを「支配」できます

これのぶっ壊れなのは、自分より程度が低いと思ったものを支配できることです。

実に曖昧ですが、特異課のほとんどが支配されていました。

支配できるということは、支配した人物の契約悪魔を自由自在に使うことが出来てしまうんです。

それに加えて思考も放棄しているため、「私の全部をやるから契約して」と言いなさいと命令すると強力な悪魔を自分にとってノーリスクで契約できてしまいます。

小動物なんかも支配することができ、その動物の聴覚なんかを使って、盗聴なんかも容易い御用です。

間違いなく作中トップクラスの悪魔です。

支配の悪魔の輪廻転生


デンジがマキマを殺したことで新たに支配の悪魔を宿した人物が現れます。

悪魔は地獄で死亡したら人間の世界に現れ、地獄の世界で死亡したら人間の世界に現れるという輪廻転生が行われます。

しかし同じ悪魔でも前任の契約者のマキマの記憶などはなく、生まれ変わった新たな存在。

名前は「ナユタ」と呼ばれます。

デンジとポチタの夢の中での会話で、彼女は対等な関係を築きたかったと話していました。

支配の悪魔は恐怖の力でしか関係を築けない偽りの関係値。

だからこそ家族という存在に憧れていた。

「たくさん抱きしめてあげる」それがデンジがナユタにできる優しさです。

まとめ

今回はチェンソーマンに登場する支配の悪魔についてまとめました。

「程度の低い者を無条件に支配できる」は化け物が過ぎますね笑

第2部は敵であった支配の悪魔が味方になっています。

そしてこの支配の悪魔を狙ってくる人物が多く来るでしょう。

忙しくなりそうです。

ランキング サービス名 サービスの凄さ① サービスの凄さ② 制度 作品数 おすすめの理由
1位
移動する

・1巻 459円⇒229円で買える

・調書が990円⇒495円で買える
販売制 ・約50万冊 ・約9000作品が無料で読める
・6作品まで50%OFFで購入することが可能
2位
移動する

・漫画が3冊まで無料で購入可能

・調書も無料で購入可能
・月額制 1,100円 ・約21万冊 ・無料トライアルのポイントが1350ptと豪華
・30日間の無料トライアル中に解約したら料金発生なし
3位
移動する

・漫画が1冊まで無料で購入可能
・動画配信サービスなのに漫画も購入可能 ・月額制 2,189円 ・合計17万本(動画含め) ・無料トライアルのポイントが600ptと豪華
・30日間の無料トライアル中に解約したら料金発生なし
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました