【ドラゴンボール】最強ランキングTOP10!!戦闘力を参考にまとめました

ドラゴンボールはストーリーが進むごとに敵が強くなるし、敵が強くなればなるほど悟空達も強くなっていますよね。

なので今のドラゴンボールは「一体どのキャラが最強なのか分からない!」って感じですよね(笑)

ということで今回はドラゴンボールの最強ランキングTOP10をまとめていきます。

今回の内容

  1. ドラゴンボール最強キャラランキングTOP10!!!
スポンサーリンク

ドラゴンボール最強キャラランキング

ドラゴンボール最強10位:破壊神ビルス

ビルス

ドラゴンボールより引用©鳥山明/集英社・東映アニメーション

ドラゴンボール最強ランキング10位は破壊神ビルスです

星やその星に存在す生命を破壊する事で宇宙のバランスをコントロールする存在です。

全部で12種類の宇宙が存在し、1つの宇宙に1人の破壊神が支配しています。

一人一人が宇宙を破壊できる力を持っており、宇宙のバランスが崩れそうになった場合、破壊神はそれらをいつでも破壊できます。

破壊範囲は破壊神の判断によって異なります。「破壊」と言うことで対象を消すことができます。

全王の力に似ていますが、全王の攻撃範囲は宇宙だけじゃなく、過去から未来といった時間軸まで影響します。

破壊神は、宇宙を破壊する程度なので全王よりは弱いです。

ドラゴンボール最強9位:スーパーサイヤ人4

スーパーサイヤ人4

ドラゴンボールより引用©鳥山明/集英社・東映アニメーション

ドラゴンボール最強ランキング9位はスーパーサイヤ人4です

アニメドラゴンボールのオリジナルのストーリーである『ドラゴンボールGT』に登場したサイヤ人の最終形態です。

この力は限られたサイヤ人にしか発揮することが難しいです。

悟空とベジータは大猿をベースにした力を持ていますので、この形態になることができます。

この力は才能や努力で得る力とは違って、その者の素質で得た力なので、この形態になれるのは悟空とベジータ以外にいないと推測されます。

大猿状態の強力なパワーを得ると同時にこれまで以上の速さを得ることができます。

サイヤ人の最終形態なので、純粋な破壊神よりは強いです。

ドラゴンボール最強8位:ゴジータブルー

ゴジータブルー

ドラゴンボールより引用©鳥山明/集英社・東映アニメーション

ドラゴンボール最強ランキング8位はゴジータブルーです

劇場版『ドラゴンボール超 ブロリー』で悟空とベジータがフュージョンした姿であるゴジータがブロリーを倒す際に、超サイヤ人ブルーになった姿です。

ブルー状態の悟空でも勝てなかったサイヤ人フルパワー状態のブロリーに対して一方的に圧倒しました。

最終的にブロリーに勝っていますので、破壊神や超サイヤ人4よりは強いですが、この力は時間制限があります。

悟空は破壊神よりもブロリーの方が強いかもしれないと考えていたので、そのブロリーを倒したゴジータブルーはそれなりの戦闘力を持っていることがわかります。

ベジットと比べて、時間制限という弱点があるので、悟空とベジータが今後新たな敵と戦う場合、二人が使うフュージョン状態はベジットになると推測されます。

ドラゴンボール最強7位:ベジットブルー

 ベジットブルー

ドラゴンボールより引用©鳥山明/集英社・東映アニメーション

ドラゴンボール最強ランキング7位はベジットブルーです

悟空とベジータが界王神の「ポタラ」によって合体した形態です。

この力は制限時間がなく、ゴジータ状態よりも長期戦に向いています。

宇宙ザマスと互角にまで渡り合っている時点でかなりの戦闘力はあります。

最終的このザマスにはエネルギー切れで最後まで戦うことはできなかったです。

この形態は制限時間が無いという点でゴジータより強く、超サイヤ人4には身体能力で勝り、ゴジータでも倒せる破壊神には余裕で勝利すると推測されます。

ドラゴンボール最強6位:身勝手の極意悟空

身勝手の極意 悟空

ドラゴンボールより引用©鳥山明/集英社・東映アニメーション

ドラゴンボール最強ランキング6位は身勝手の極意悟空です

「ドラゴンボール超」宇宙サバイバル編で究極の領域に達した形態の悟空です。

状況に応じて自動的に肉体が行動をとることができ、意識と自身の身体を切り離すと同時に無意識に体を動かす力を持ちます。

ドラゴンボール界での最強剣ゼットソードでも切れない防御力があります。この形態は誰にでもなることはできません。

ジレンと互角以上に戦えていたことから、身勝手の極意をさらに極めれば今後の悟空はジレンを超えることができると推測されます。

スポンサーリンク

ドラゴンボール最強5位:ジレン

ジレン

ドラゴンボールより引用©鳥山明/集英社・東映アニメーション

ドラゴンボール最強ランキング5位はジレンです

純粋な戦闘力は破壊神を超え、破壊神を超える存在以外にしかジレンには勝てません。

超サイヤ人ブルー悟空を一方的に圧倒し、身勝手の極意状態の悟空でも完全に勝てません。

自身の気を圧力にバリアを作り、あらゆる物理攻撃は効きません。

超サイヤ人ゴッドの悟空でもピクリともしません。超サイヤ人ブルーの悟空の連続攻撃でも全く破壊されません。

ジレンの気はあらゆる惑星を揺らすほどの衝撃波があります。

スピード面でも悟空やベジータを超えており、身勝手状態にならないと目で追えません。

長期戦で最終的に悟空とフリーザの全力に負けましたが、悟空一人で簡単に勝つことはできないと推測されます。

ドラゴンボール最強4位:天使

天使

ドラゴンボールより引用©鳥山明/集英社・東映アニメーション

ドラゴンボール最強ランキング4位は天使です

破壊神に付き添っています。破壊神に付き添うだけの力を持っている時点で、破壊神と同様に世界を滅ぼすことも可能であると推測されます。

中立の立場があるので、戦闘に参加しません。修行には参加しますが、天使が修行の中で全力状態になった場合、修行の枠を超えた事態になる可能性があります。

第7宇宙の破壊神ビルス師匠である天使ウイスはブルー状態の悟空を余裕で圧倒していることからも、大神官の次に洒落にならない存在です。

身勝手の極意状態の悟空が挑んでも、最終的に笑みを崩さずに悟空を一方的に圧倒する可能性があります。

ドラゴンボール最強3位:大神官

大神官

ドラゴンボールより引用©鳥山明/集英社・東映アニメーション

ドラゴンボール最強ランキング3位は大神官です

いつも身勝手の極意を発動させており、使いこなすことができます。

この時点で全王の部下に相応しい力を持っていることがわかります。

全王をいつまでも守り、全王がわざわざ戦闘しなくても、ほとんどの敵は大神官で対応できると推測されます。

物を生成することができます。

どんなものでも生成することができる時点で、未来のトランクスのソードを作ることも可能です。

宇宙を滅ぼすことができる武器が存在していた場合、大神官は最初から作成していたはずです。

なので、大神官は破壊神よりも危険性があります。

ドラゴンボール最強2位:宇宙ザマス

ザマス

ドラゴンボールより引用©鳥山明/集英社・東映アニメーション

ドラゴンボール最強ランキング2位は宇宙ザマスです

ザマス(未来)とゴクウブラックがポタラで融合し、事実上一つの存在に戻った最終形態です。

未来のトランクスが存在する未来の世界に現れたザマスとその世界にいたゴクウブラックとフュージョンしており、戦闘力は悟空とベジータのフュージョン状態のベジットに匹敵します。

不死身ではないゴクウブラックと融合しているのでザマス(未来)が有していた不死性が完全じゃないものになります。

最終的にベジットブルーとトランクスの剣によって死亡しました。

しかし、ザマスの不死性は完全に消えていなかったので、復活します。

その後には、全ての宇宙を統一して、そこに生きる者を滅ぼすことを決めます。

最終的に悟空によって召喚された未来の全王に消されました。

全王がいなければ、今頃宇宙は宇宙ザマスによって滅ぼされていました。

全王以外にはこの宇宙ザマスには勝てないことがわかります。

ドラゴンボール最強1位:全王

全王

ドラゴンボールより引用©鳥山明/集英社・東映アニメーション

ドラゴンボール最強ランキング1位は全王です

誰でもこの存在には勝てないとされています。宇宙の全てを支配する存在であり、善と悪に左右されません。

消滅の能力もあります。青白い光を両手から放ち、「消えちゃえ」と言うと、対象は消えます。

この力はあまりにもチートすぎて、ギャグアニメを見ているのかと思います。

この力によって発せられた光はどこまでも届きます。それは物体や物体じゃないものまでにも適応されます。

全王の存在を超える存在は現れないと推測されます。

仮に現れる可能性があっても、最終的に全王によって滅ぼされます。

それだけ、全王の強さは圧倒的であるということがわかります。

まとめ

今回はドラゴンボールの最強ランキングをまとめました。

こちらに簡単に記載します。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました